<   2018年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クリスマス友情市場

今日はクリスマス友情市場。

私はいつもの錦松風風ふりかけを作りました。

昔100gで売られていた鰹節は80gが1パックとなり、

松の実も15gで250円と、

材料費が高騰しています。
c0367444_07440504.jpg
それでも、混ざり気のない材料だけで、

とても贅沢なふりかけだなぁと、

作りながらも楽しくなります。
c0367444_07441058.jpg
やみあがりの上の子が、

雑炊とぬか漬けきゅうりをぱくつきながら、

あのふりかけ食べたい、と言いだしました。

においにそそられたよう。

そういえば、おかゆなんかにも、

ぴったりですね。

この場を借りて、宣伝(笑)させてもらいました。



今日のクリスマス友情市場は、

11時から12時15分まで、友の家にて。

一応、会員向けのセールですが、

友の会のファン(?)の方は、

ご利用いただけます。

お近くにいらっしゃいましたら、

どうぞ、おでかけくださいませ。

by tomozoushigaya | 2018-12-11 07:52 | 教養・友の会 | Comments(0)

クリスマスキャロルと手打ちそば

上の子が風邪でダウンしていたので、

昨日はゆっくり過ごした一日でした。

ちょっと早いけれど、

家族皆でクリスマスキャロルのDVD鑑賞。
c0367444_07480817.jpg
アニメだったり実写だったり、

なんども見ていますが、

この時期のクリスマスキャロルはいいですね。

心が温まります。



お昼は夫が、趣味のそば打ちで

ご馳走をしてくれました。
c0367444_07481256.jpg
天ぷらは近所のスーパーで調達。
c0367444_07481641.jpg
二八蕎麦でつるっとしていて、

今までで一番上手にできた気がします。

人に作ってもらうごはんは、

嬉しく美味しいですね。


by tomozoushigaya | 2018-12-10 07:53 | 娯楽 | Comments(0)

風邪ひき1号

昨年の冬は、ほとんど誰も

風邪をひかなかった我が家ですが、

ついに上の子が風邪をひきました。




喉が痛いと数日前から言いだして、

昨夜37.1度で、今朝36.6度に下がりました。

朝から部活があったけれど、

今日はお休みすることに。

おかげでお弁当作りをまぬがれました。



子どもが小さい頃は11月の半ばから、

風邪、胃腸炎、インフルエンザと

病気の恐怖と背中合わせの毎日でしたが、

最近では、ほとんど病気をしなくなりました。

保育園に子どもを預けてお仕事をするお母さんは、

この時期、本当に大変ですね。

子どもに抵抗力がつくには、

時間がかかるのだなぁと思います。


c0367444_09500506.jpg
そんなこんなで、今朝は子どもと朝寝坊。

使いたかった野菜ジュースを1本使って、

ミネストローネを作りました。

暖かいスープは、体を温めてくれるから

この時期とても嬉しいですね。

私も風邪をひかないように、気をつけようっと。

みなさまも、お大事に。

by tomozoushigaya | 2018-12-09 09:50 | 保健・衛生 | Comments(0)

打ち合わせ

昨日は私の担当している友の会のお仕事で、

外部の方と打ち合わせをしました。



立ち上げ当初から担当していたOさんと、

今年度最初から毎回フォローをしてくれているNさん。

先方の担当の方と、今年度異動してこられた、

担当部長さんの五人。

Nさんが手作りのシナモンのシフォンケーキを

焼いてお迎えしてくれました。

c0367444_10034291.jpeg
前回はティラミスを作ってくれたのを思い出しました。

手作りのケーキで人をお迎えできるのは、

格好いいなあと憧れます。



友の会の知恵が、

外部の人にうまくつたわりますように。

お仕事で忙しく生活されている方が、

家のことを楽に気持ちよくできるように。

今の時代をともに生きる人々に、

友の会が何を発信できるのか。

試行錯誤を続ける毎日です。

いつもメールでやり取りをしている、

相手のお顔を見られたことで、

また頑張ろーと思えた一日でした。

自分にできることを少しずつ、

やっていこうと思います。

by tomozoushigaya | 2018-12-08 09:47 | 教養・友の会 | Comments(0)

最寄会 12月

c0367444_07291501.jpg
昨日は最寄会でした。

講習会の一連の準備があったので、

ゆっくりと集まるのは久しぶりのことでした。

お宿はクリスマスの飾り付けが

素晴らしく美しいSさんのおうち。
c0367444_07292066.jpg
読書は「良夜」『みどりごの心』

このようにして蛙(かわず)の声を聞いたのは、
この間ではなかったか。
あわただしき移りかわり、
そのために一層この天地の閑(しず)かさが思われて来る。
その悠々たる姿を思わせる天も地もまた
過ぎ去ってゆくことを感ずる時に、
いよいよその奥にあるものの
本当の落ち着きと平和さが分かって来る。



読書をして、これまでの勉強の振り返りや、

年末の家事のこと、来年度の組織のことなど、

さまざまなことを話し合いました。



一番のお楽しみは、お昼のお食事。

ごほうび(?)に、Tさんが

チキンカレーを作ってくれるというので、

それにあう一品の持ち寄りを持って行きました。
c0367444_07292664.jpg
私はりんごとレーズンが入った白菜サラダ。

これは食堂レシピのもので、

前日に実家からりんごを

送ってもらったところだったので、

おいしくできました。

あとは、大豆のドレッシング漬け。

大豆はずっと煮ようと思いながらできずにいました。

ようやく煮られて、ほっとしました。

(家で半量をぶどう豆にしたら、

子どもに「お豆、久しぶりだね」と言われてしまいました。)
c0367444_07293415.jpg
秋の一連の働きが終わって、

ほっとみんなでテーブルを囲んで、

とても楽しいひとときでした。

友の会から帰ると、「もうちょっとがんばろー」

と思えるから、不思議だなぁと思います。

エネルギーをもらえているのだろうな、と思います。


by tomozoushigaya | 2018-12-07 07:48 | 教養・友の会 | Comments(0)

手縫いの雑巾


雑巾の考察。

先日の方面会の手仕事タイムで、

雑巾の縫い方をあれこれ教えてもらいました。

ポイントはあまり重ねないこと。

そこで、浴用タオルを半分に切りました。

そして、端のまつってあるところをほどきました。
c0367444_07175576.jpg
中表にして直線に縫い、ひっ繰り返します。
c0367444_07180080.jpg
そして、まわりと中をちくちく縫うだけ。
c0367444_07180315.jpg
中表にして縫うのは一辺だけでよく、

最初私は返し口を残してすべて縫っていましたが、

厚くなるし、手間もかかることがわかり、

あぁ、無駄な作業をしたなぁと悔しくなりました。

糸の色や模様を変えたら、

もっとポップで可愛くなりそうです。



1枚の浴用タオルで2枚の雑巾ができ、

手縫いで気軽に作れるので、

これは教えてもらってよかったなぁと思います。

不要なタオルも片付くので、

一石二鳥だと思います。



「学校に持っていくものは、子ども自身が作っている」

と、手仕事をしている時にMさんが言っていましたが、

ほんと、それがいいと思います。

それでも、作り方を教えられるように、

まずは自分がトライしてみて、

よかったです。

長年もやもやしていた、雑巾のことがよくわかって、

よかったです。




by tomozoushigaya | 2018-12-06 07:29 | 衣服・手しごと | Comments(0)

例会 12月 クリスマス礼拝

c0367444_07570459.jpg
昨日は例会でした。

読書は「ともに目ざすこの慕わしい道」

『全国友の会五十周年記念』より

今回は総リーダーの意向で、

著作集ではなく、記念史の記述から、

お話をされました。

全国友の会の創立、生活合理化の意味、

家事家計講習会の元となった展覧会の話しを

丁寧にしてくれました。

友の会は何かをもらう場所でなく、

持っているものを差し出す場所です、と。



昨年度取り組んだ「教育費しらべ」を

とてもユニークに、わかりやすくまとめた、

光が丘方面の発表も聞きました。

いろいろな世代の実感や感想を交えた、

とても勉強になる発表でした。




昨日は例会はほんの1時間で、

後半はクリスマス礼拝でした。

日本キリスト教会 柏木教会牧師の

冨永憲司先生が礼拝をしてくださいました。

クリスマスの美しさは何なのかというお話から、

私たちはすでに愛されていること、

自分を犠牲にすること、差し出すことの大切さを、

わかりやすくお話してくださいました。



信仰を持っていない私でも、

このクリスマスを世界中の人が祝い、

愛について考えることが、

とても温かくていいなぁと思い、

心が洗われたように感じた一日でした。

c0367444_07570833.jpg




by tomozoushigaya | 2018-12-05 07:57 | 教養・友の会 | Comments(0)

子どもグループの集まり 

昨日は子どもグループでした。

読書は「理性を発達させること」『家庭教育篇』(上)より

すなわちある母親の扱い方は、
もっとも数学に適する頭脳(あたま)をもって
生まれた子供をも、小学校に入学するまでに、
いつとなく鈍いものにしてしまい、
また他の母親は、その子の天性がものを
考えることに随分不適当に生まれていても、
だんだんに少しずつ緻密な頭脳になおしてゆく
ということがたしかにあると思います。


子どもグループでの話し合いは、

胸のうちをはきだしたり、

日常の様々なシーンのいろいろなエピソードを聞けて、

本当に楽しい時間です。
c0367444_07593467.jpg
今までの活動の反省や、

これからやりたいことを話しあったり、

みんなと子育ての時間を共有できて、

仲間がいてよかったなぁと思います。

c0367444_07593870.jpg
友の家もクリスマスの飾り付けが。

今日は例会にいってきます。


by tomozoushigaya | 2018-12-04 08:03 | 教養・友の会 | Comments(0)

練馬大根引っこ抜き大会

毎年恒例の練馬大根引っこ抜き大会。

暖かくてお天気にも恵まれました。
c0367444_07414661.jpg
c0367444_07415947.jpg
今年は地面の深いところが固いようで、

とても抜くのが大変でした。

私は昔は表彰台にものぼったことがあるのに(笑)、

今回は選手権の部では1本も抜けませんでした。

それでも、お楽しみのすずしろ汁は美味しいし、

なんやかんや、とても楽しいです。
c0367444_07420538.jpg
練馬大根は抜くのがとても大変なので、

こうして競技にすると、

少しだけでも、農家の負担は楽になるよう。

今日の練馬区の小中学校の給食は、

練馬スパゲティだそうです。

抜かれた大根がトラックの荷台に積まれるのを見て、

食べ物を生産するというのは、

本当に大変で、

私たちはそのおかげで生きていられるのかと、

とてもありがたいなぁと思いました。
c0367444_07421042.jpg
参加賞の大根とキャベツ。

畑で売られていたネギ、ほうれんそう、

里芋も買ってきました。

すずしろ汁は野菜が本当に

たくさん入っていているのですが、

子ども達が何倍もおかわりをします。

野菜を残すこともなく、

ぱくついているのを見るのは、

こちらも幸せな気分になります。
c0367444_07421510.jpg
すずしろ汁には鶏肉が入っていましたが、

今朝は豚肉で作ってみました。

大根おろしと刻んだ葉をのせるのが特徴です。
c0367444_07421955.jpg
筋肉痛で朝から体が動きませんが、

冬の恒例行事が一つ終わって、

今年も暮れてゆくなぁと思います。


by tomozoushigaya | 2018-12-03 07:54 | 娯楽 | Comments(0)

手巻き寿司パーティー

昨日は親戚を呼んでの一日でした。
c0367444_07595847.jpg
漬物はたくさんあったので、

大鍋にお味噌汁を作り、

手巻き寿司のネタを用意し、

すし飯を作りました。



近所の大きな魚市場で、

マグロとエビ以外は大きなサクで購入しました。

少し手間はかかりますが、新鮮で

安くて美味しい。

今回は特にハマチとカニカマ(笑)が人気でした。




総勢10名で、夕方まで楽しい時となりました。

来週義父が入院して手術をするので。

急なことだったけれど、集りました。

私にできることは他にないけれど、

みんなが楽しいと思ってもらえるならば、

それが一番かなと。




今朝は部活のお弁当を作るはずだったのに、

大寝坊をしてしまいました。

あるものをつめたら、5分で完成。

なんでもやれば、

なんとかなるものだと思いました。



今日は大根抜きに行ってきます。








by tomozoushigaya | 2018-12-02 08:13 | 特別費関連・親のこと | Comments(0)