<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

助けてくれる人

卒業間近になって、

小学校の卒業対策委員会の活動も

大詰めになってきました。

子ども達と親が作った文集冊子の作成。

スライドショーの作成。

記念品の手配。

お菓子やお花の手配。

祝う会の来賓招待。

祝う会の余興準備、式進行。

10人のメンバーでやってきています。




細かな役割設定はなく、

みんなができるところで力を出しているかんじ。

長年、学年委員などで活動をともにしてきた

気のおけないメンバーなので、

とても気持ち良く仕事が進みます。



ずっと懸案だったのが、スライドショーを

人数分焼き増しするか否か。

業者さんに出すには費用が足りず、

でも、思い出は残したい。

だれかパソコンに詳しい人がいないか、

あちこち聞いてみるのだけれど、

なかなかいい情報が得られませんでした。



スライドショーを作ってくれるメンバーは

卒対の中にいるのだけれど、

かなり仕事量が多いので、

焼き増しまではさすがにお願いできずにいました。



先日の保護者会のあと、

昇降口で立ち話をしていたときに、

学校の主事さんの姿が目に入りました。

!!!ピピピ!!!

ひらめきました(笑)。

考える間も無く、私は主事さんのところにいき、

「こんにちは。すみません、
いきなりなんですが、
パソコン詳しくないですか?
映像とか音楽とか」

と、尋ねていました。

今思うと、なんとまぁ大胆な(笑)。

すると、主事さんは目を見開いて、

「なんでわかるんですか?」。




聞いてみれば、

奥様が卒対委員をしていたそうで、

成人したお二人の息子さんの

スライドショーを作成して、

焼き増ししたことがあるとのこと。



探し求めていた人がいた(笑)。

なんと嬉しい幸運なことでしょう。

その方はMacが大好きな方でした。

随分昔のことで、専用のソフトも使っていたので、

今のMacで標準ソフトでできるか、

調べてくれることになりました。

いつでも質問にきてくれてよい、

必要ならば外付けドライバーも

貸してくれるとのこと。

その話をしたのが金曜のことだったのですが、

月曜には先生と子ども経由で、

分厚い資料がまわってきました。

初心者用に、しかも私のOSに合わせ、

わかりやすいものを選んで、

その作業ができるか、

確認作業もすませてくれていました。
c0367444_06111951.jpeg
救世主現る。

助っ人は求めていれば、

現れてくれるものだと思いました。

一緒にいたママ達は、

「どうしてわかったの?」と

驚いていましたが、

これは自分でもわからないカンなのです。




以前、主事さんが先生方の合奏の中で、

エレキギターを弾いていたのが印象に残っていて、

あと、何年もPTAの餅つきなどで、

いろいろお世話になっていて、

簡単な挨拶をしていた中で、

ピピっとひらめいたのでした。




友の会のような組織にいると、

誰に何を聞けばいいのか、

なんとなくわかってくることがあります。

大勢の人と何かを作り上げていくことも、

随分と学んできたと思います。

お料理や掃除、家計簿といった、

目に見えることだけでなく、

人の中で生きて行くことも、

学ばせてもらっているのだと思います。




まだDVDの焼き増しはしていないけれど、

みんなで手分けして、作業はできる気が

してきました。

助けてくれる人がいるというのは、

本当に心強いものです。



随分と長く書きましたが、

最近あった嬉しいこと、

ご報告させていただきました。








by tomozoushigaya | 2018-01-31 06:08 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

白菜について思うこと

c0367444_05434346.jpg
この写真は昨年10月末の白菜。

生活クラブさんのもので、

その時で価格は322円でした。


カットされていると、

そこから変色するのが早いので、

私は白菜は丸ごと購入しています。



置き場所に困るので、

使いそうな分だけ、

外側から葉を一枚ずつはいでゆき、

洗って冷蔵庫へ。

残りは新聞紙にくるんで、

涼しい(寒い)部屋においておきます。



今年は野菜の高騰が続き、

とても困っていますが、

でも、調べてみると生活クラブさんでは、

白菜はずっと280円位で購入できていました。

(さすがに写真のものより少し小ぶりです)

1回だけ、欠品の週があったように思います。





ほうれん草や小松菜は欠品が多かったかな。

キャベツもそうで、

大根はサイズが半分位になりました。



昨年の価格を参考にしているのかな。

これで生産者さんは大丈夫なのか、

ちょっと心配になります。

ただ、生活クラブさん(他の生協でも)は

ネットワークが密なので、

消費者と生産者さんが手を組んでいるからか、

ちょっと守られている気がします。

通年、スーパーの超特価のものに比べると、

生活クラブさんの野菜は、

少し割高な価格設定になっていましたが、

この冬の高騰の中、どこよりも

野菜を安く購入できている気がします。



普段から、生活クラブさんで7割、

近くのスーパーその他で3割。

だいたいそんな感じで野菜を購入しています。




年末から餃子がずっと食べたくて、

先日ようやく作りました。

スーパーでにらは198円でした。

高い時は300円位していたので、

さすがに手が出ないでいました。



ひと月ほど前から、家族が餃子を食べたいと、

餃子の欠乏を訴え出していました(笑)。

この間は、久しぶりに届いた小松菜を

シンプルにいためたら、

子ども二人であっという間にたいらげていました。

不足するものは、よくわかるのだなぁと

感心してしまいました。

生産者さんの畑や作物と、

私たちの胃袋は、

本当に直結しているのだと思います。



農業、漁業、畜産業、

本当に生産者さんは大変なご苦労を

されているのだと思います。

生活クラブさんだけでなく、

どこで売られているものにも、

作られているものにも、

感謝の気持ちを忘れてはいけないなぁと

思いました。










by tomozoushigaya | 2018-01-30 06:04 | | Comments(0)

寒い日曜日

c0367444_05410596.jpg
とても寒い毎日が続いて、

空気もキンキンに冷えていてます。

見慣れた木が、夕日をバックに、

美しいシルエットを見せてくれました。

いつもはなんとも思わない公園の木ですが、

こんな寒さの中に立っている姿が、

特に昨日は強く、たくましく、

思わず心惹かれて撮影しました。




昨日は上の子が塾に行くというので、

朝から弁当作り。

前日の夕飯をやりくりして、

ビビンパ弁当。
c0367444_05411238.jpg
お弁当からそぼろがこぼれそうになって、

食べにくかったけれど、おいしかった、

とお褒めの言葉をいただきました(笑)。


夜はお鍋。

またも白菜と豚バラの重ね鍋。
c0367444_05412384.jpg
この冬、一番多く作ったお鍋です。

調理が簡単で、

お肉が少なくてすんで、

毎週丸ごと買っている白菜が、

たくさん消費できるのも嬉しいです。



スープに味もついているのですが、

醤油、酢、大根おろし、生姜、海苔、

大人は好みで柚子胡椒を添えたタレで食べます。



とにかく体をあたためて、

とにかく野菜をたくさん食べて、

睡眠時間をしっかり確保し、

元気にこの冬を乗り越えたいと思います。


(なんだかとりとめない文章ですが、
そのまんまの一日でした(笑)。)





by tomozoushigaya | 2018-01-29 06:00 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(2)

予算立て

1月ももう終わりかけているのに、

今年の予算が出せていません。

この写真は去年の食費しらべのデータ。
c0367444_06522000.jpeg
毎月係りの人に、この記録を送るのだけど、

1月分のデータを送るためには、

新年の予算がなくてはなりません。

(1月分集計したものを、2月に送ります)



先日の方面会では、何人かの会員が、

予算書き初めを持参していました。

(表形式にして書き出すのです)

私はさぼって、家計の抱負を

述べただけにしたので、

まだ予算が出ていないのです。



しかも抱負は去年のものを、

そのまま流用(笑)。

「予算を意識して生活をする」です。

ラクをして切り抜けたつもりでしたが、

まだ依然として予算が立てられていない、、、。



友の会に入会したころは、

本当に宿題が多くて困ったけれど、

そのおかげでできたことが

たくさんあったことに、

今更ながら気がつきます。

宿題として出されなくても、

先輩方はやるべきことをきちんとこなしている。

ここに、大きな違いがあるのだなぁと、

あらためて思いました。



なんとか、今日中に数字を出したいと思います。

(予算が出ていなければ、

今年の抱負だって守れないではないか、、、)

なんともまぬけな、

新年の幕開けでした。


by tomozoushigaya | 2018-01-28 06:52 | 家計 | Comments(0)

遅く起きた朝は

今日はあえての朝寝坊。

目が覚めてから一時間くらい、

お布団の中でぬくぬくしていました。



昨日生活クラブさんから

野菜がたくさん届いたので、

食材が豊富だったのと、

急いでいなかったので、

朝ごはんに随分悩みました。

豚汁にしようか、

けんちん汁にしようか、

お雑煮にしようか、

ホットケーキを焼こうか(笑)。

いろいろ揺れた結果、

けんちん汁と磯辺餅にしました。



でも作り始めたところで、

朝ドラの「わろてんか」が始まってしまい、

そこで中断。

今日は藤吉さんが亡くなってしまい、

ちょっと寂しいお話でした。
c0367444_08484419.jpeg
けんちん汁のおかげで体が温まって、

野菜がたくさん摂れました。

子ども達も喜んで食べて、

私もおかわりをしてしまいました。


まだ、寒い日が続きますね。

お体に気をつけて、

どうぞよい週末を。


by tomozoushigaya | 2018-01-27 08:52 | | Comments(0)

1月方面会

c0367444_05464165.jpg
積もった雪の上に、

桜の木が影を落としていました。

なかなか見ることのない風景。

一緒にいたIさんによると、

前日の方が、さらに美しかったとのこと。

影も雪も一刻一刻変化していて、

だから美しいのだなぁと思います。



昨日は方面会でした。

読書は「力は出るもの 出せるもの」
『子供読本』より

人のからだの中には、ひじょうに
大きな力がかくれています。
しかし、その力を出さずにいると、
だんだん弱くなってしまいますが、
出せば出すほど強くなるものです。
(中略)
人のからだの中にも、大きな力が
かくれていますが、人の心の中には、
もっと不思議な、もっと大きな力が
たくさんかくれています。
(中略)
皆さんも頭の力を養うと、
どんな面白いことが、
その中から出てくるか知れません。



『子供読本』は、とてもわかりやすく、

面白い本です。

羽仁先生の思想が、シンプルに凝縮されていて、

著作集の中では、一番わかりやすい(笑)。

これを機に、読み直してみようと思いました。
c0367444_05413839.jpg
病気や雪のせいもあり、

いつもより出席者が少なめでした。


お当番の落合最寄りの発表。

この最寄りは、平日出席できない会員のために、

よく土曜日に最寄り会を催しているようで、

互いにみんなのことを思い合っている、

温かさを感じました。

婦人之友社の本をテキストに、

みんなで体にいい料理を勉強しているそうです。




そのほか、来年度の組織、

今年の家計の豊富、予算などの

発表がありました。

お昼をはさんで、

家計報告の検算を、10人位で行いました。

別室では、今日のお菓子講習会の打ち合わせ。

美味しい紅茶の入れ方の確認などをしたようです。

私は出席できないのが、とても残念。

Fさんが試作したブラウニーを、

私にくれました。

特に今日出席できない人たちへと、

なんとも嬉しい心遣い。

外は寒い一日でしたが、

みんなの中にいると、

温かいなぁと思いました。


お菓子の講習会が、

無事に終わりますように。

今日、参加される方は、

どうぞ、楽しんできてくださいね。










by tomozoushigaya | 2018-01-26 06:06 | 教養・友の会 | Comments(0)

数年に一度の寒気

今朝は本当に寒いですね!

朝エアコンのタイマーをかけているのですが、

今日はなかなか部屋が温まりませんでした。

最近はずっと5時起きなので、

4時40分くらいにセットしていたのですが、

今朝は4時20分にしていても、

部屋の中が寒い、、、。


6時半頃見てみると、

結露が凍っていました。
c0367444_06493980.jpeg
これまでになかったような気がします。



今日は方面会。

寒いし、道は凍っているし、、。

高年の方は特に心配ですね。

私も風邪ひかないように、

こけないように、

気をつけようと思います。

by tomozoushigaya | 2018-01-25 06:50 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

銀世界

c0367444_05385421.jpg
大雪から一夜明け、

あたりは真っ白、銀世界でした。



往路があやぶまれましたが、

昨日は月に一回のお茶のおけいこで、

初釜だったので、がんばって行ってきました。



掛け軸の文字は「關」。

今でいう「関」という字にあたります。

『碧眼録』にある「雲門の關」という話から

きているようなのですが、

一度雲門を通過すれば、そこには

迷いも悟りもない澄み切った世界がある。

一節、一節、精進しなさい、という意味だそうです。

新春にふさわしい掛け軸でした。



同じ茶室にいても、

先生や先輩の理解している世界と、

私の理解している世界は全く違う。

知れば知るほど、

自分が知らないことに気がつきます。

あまりの無知に絶望してしまいますが(笑)、

おみやげに扇子と新しい手帳と、

お赤飯をいただいて、

なぐさめられた気分になりました。



道路の凍結が心配だったので、

早めに帰宅したのですが、

やはり少しの時間でも、

がんばって行ってよかったです。



帰宅したら、こんな大きな雪だるま。
c0367444_05385936.jpg
下の子が作ったのかと思ったら、

上の子が友達と作ったそうです。

積雪は大人には大変なことばかりですが、

子どもにとっては大きなプレゼントですね。





by tomozoushigaya | 2018-01-24 05:53 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

大雪

お知らせです。
c0367444_06442590.jpg
今週金曜日、友の家でお菓子講習会があります。

講師は雑誌『婦人之友』でおなじみの、

山本由美さんです。(2月号にも登場してます)

バレンタインも近いので、ガトーショコラを作ります。

美味しい紅茶の入れ方や、

おもてなしのしつらえなどもご紹介します。

とても内容の濃い講習会です。

あと、ほんの少しお席がございます。

ご興味のある方は、どうぞご覧くださいませ。

(私はあいにく参加できず、本当に残念なのです)

申し込みは sfukaga⭐︎yahoo.co.jp まで

(⭐︎を@に変えてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

c0367444_06094091.jpeg
何年かぶりの大雪がふりました。

予想されていた時間より降り出しが早く、

夕方、子どもを歯医者さんに連れて行った時には、

すでに大変な状態になっていました。
c0367444_06100001.jpeg
子ども達は楽しそう。

大きな雪だるまがすぐに作れて、

ごきげんでした。



歯科衛生士さんのお姉さんが、

遠方から通勤しているようで、

帰りを心配していました。

仕事が終わるのは7時半過ぎになるとのこと。




ラインで知ったのだけど、

学生時代の同級生は

4時に会社を出たのに、すでに駅のホームは人であふれ、

帰宅したのは8時頃だったよう。

最寄駅からバスも乗れないので、

冷たい思いをしながら、

自宅まで歩いたそうです。



仕事柄、帰宅を早められない人や、

交通整理など外でお仕事をしている人は、

本当に大変だなぁと思いました。

夜通し働いてくれる人や組織のおかげで、

自分の生活は守られているのだと思います。



朝、エアコンの室外機が凍らないように、

策を練っておきました。
c0367444_06102823.jpeg
断熱のマットをしき、すのこを敷き、

レジャーシートを敷き、

重しにペットボトル。

ひさしができて、埋もれずに済みました。

夜中は18度の設定で、

一晩中エアコンをつけておきました。

なんとか凍らずに済みました。
c0367444_06443473.jpg
まだニュースではトンネル内の渋滞で、

たくさんの車が動けないでいるとのこと。

すべての人が、無事に早く帰宅できますように。

日本全国で、被害が大きくなりませんように。

私もすべって転ばないように

気をつけたいと思います。

by tomozoushigaya | 2018-01-23 06:47 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

雪予報

12月の降水量が少ない冬は、

1月以降大雪が降る。

昨年、雨が降らない日が続いた時に、

テレビで気象予報士の方々が言っておられました。

過去にそういった年が、

何度かあったそうです。

すでに北日本や日本海側では、

この冬かなりの雪が降っているとのこと。

東京もいよいよ今日は大雪が降るかもしれません。



エアコンの室外機が雪で埋もれて、

羽が凍ってしまった年がありました。

なんとか策を講じねば。



玄関脇の木が倒れそうになりました。

しばっておいてあげないと。



停電するかもしれないから、

食料とカセットコンロと、

カイロと懐中電灯、ラジオも用意しなきゃかな。

携帯も充電しておこうっと。



高速道路が通行止めになるかもしれないので、

2、3日分の食料は必要かな。


などなど、あれこれ考えています。



雪の深い地方の人が聞いたら、

ほんと、呆れてしまうと思いますが(笑)。



それでも、地震などと比べれば、

心積もりも準備もできるから、

ちょっと安心かもしれませんね。



南岸低気圧が、大きな被害を残しませんように。

怖くもありながら、

ちょっと雪景色も楽しみな、

そんな朝でありました。



特に写真もありませんので、

昨日の子どもの夕食。
c0367444_05585990.jpeg

c0367444_05591284.jpeg

大鍋にいっぱい作ったカレーが、

2回の食事でほぼなくなりました。

我が家ではカレーは飲み物だそうです。

(池袋にそういう名前のカレー屋さんがあるのです)


どうぞ、今日もよい一日を。


by tomozoushigaya | 2018-01-22 05:59 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)