<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

「君の名は」と「その先は」

昨年流行ったアニメ、『君の名は』。

大好きな映画でした。

しばらく心の中で「君の名は?」と

つぶやき続けていましたが(笑)、

いつのまにか「その先は?」に

入れ替わってしまいました。



流しに洗い物がたまっています。
c0367444_17253942.jpg
片付けなくっちゃと見ると、
c0367444_17254619.jpg
水切りカゴが山になってる。

拭いたものをしばらく置く場所も、
c0367444_17255315.jpg
あふれてる。




大渋滞なのです。

このまま洗い物を始めると、

やりにくくて「き〜っ!」とするので、

心を落ち着けて、「その先は?」と

行動の前に自問するようになりました。

洗い物にかかる前に、

c0367444_17260106.jpg
かごを片付け、
c0367444_17261016.jpg
水切りカゴをからにして、

ようやく流しの洗い物にかかります。
c0367444_17263038.jpg
心穏やかに、丁寧に作業ができます。




友の会に入って「ものには順序」と教えられ、

ようやくそれが最近、

少しずつ定着してきました。


確か出典は「二つの心得」『家事家計篇』でした。

もう一つの心得は「やるところまでやる」でした。

本当であれば、このお皿たちも

拭くところまでやるのが理想ですが、

それはまだ、なかなか難しいです。



「君の名は」とつぶやくかわりに、

「その先は?」(笑)。

あまり伝わらないかもしれないのですが、

私の中では、ツボにはまって、

ヒット中なのです。

呪文のように「その先は?」

気がつくことが多くて、

なかなかおもしろいですよ。



by tomozoushigaya | 2017-02-28 06:37 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

にんじんケーキ

暖かな日曜日。

子どもとパパは公園に遊びに行ったけれど、

私は家に残って、お仕事をあれこれ。

子どものプリントやら、

来月の予定やら、

やりかけの仕事の今後を整理。

頭の中が少し整理されて、

身軽になった感じがします。


お昼はつけめんを作り、

箱作りの続きをし、

上の子がお腹がすいたというので、

近くのスーパーまで散歩に行こうかと

思いましたが、思いとどまりました。

バターがなくて、にんじんがあったので、

サラダオイルで作るにんじんケーキを作りました

これは最寄りや方面の先輩がたが、

何度も食べさせてくれた、

子どもにとっても思い出の味。

楽しそうに作っていました。
c0367444_17105805.jpg
c0367444_17111588.jpg
c0367444_17112362.jpg
シナモンと甘い香りが家中にただよい、

味も美味しい!と、幸せなひとときでした。



私は外に出たのは、

洗濯物を出し入れしただけ。

すっかりおこもりさん(笑)に

なっていますが、

こういう日もなかなかいいものです。

また一週間がはじまりますね。

by tomozoushigaya | 2017-02-27 06:35 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

箱作り講習会 その2

昨日は先週に続いて、

箱作り講習会の2回目でした。
午前中は用事があったので、

お昼からの参加。

友の家の食堂で昼食をいただきました。
c0367444_17025263.jpg
メニューは春巻きでした。

温かくて、パリッとしていて、

本当に美味しかった!

違う方面の先輩方とおしゃべりもできて、

とっても楽しい。

c0367444_17025945.jpg
家でもう一つ箱を作り、

外張りの紙を貼るところまでやっていったので、

あとはみょうばん入りのゼラチン液を塗って、

完成となります。

その上にニスをぬってもよいそうです。

他の皆さんは朝から参加していて、

作りたいものの設計図をおこし、

余った段ボールで好きな箱を

それぞれ作られていました。



住グループのスタッフのみなさんが、

古い箱の修繕をしていました。

30年前の一閑張りの箱。
c0367444_17030504.jpg
年代物ですが、まだまだ使えます。

内側の段ボールは、つなぎ合わせてありました。

材料も大切に使われてきたのだと、

ようくわかります。

まるで文化財の修復みたい。

作った方々の思いが、

この箱にこめられているようで、

触れていると、とても優しい気持ちになります。


c0367444_17031247.jpg
Mさんがご自宅で使われている箱。

白い箱には「今日のタスク」とラベルが。

おうちには3つ箱があり、

もうひとつは「時間のあるときにやるタスク」

最後のひとつは名無しで

フリーに使われているとのこと。

並べておいても、目障りにならないように、

形や色を揃えて作られているそうです。

あー、、、そうやってやることを整理して、

頭の中を整理するのかぁと、

話を聞いていてうっとり(笑)。

仕事するのも楽しくなりそう。

でも、私が実際使ったら、今日やるタスクを

「明日やるタスク」の箱に

毎日入れ替えているだけになりそうだな、、、

私もこうした、書類などを立てる箱が

作りたくなりました。

c0367444_17031776.jpg
家に持ち帰り、とりあえずひとつは

家計簿セットを入れる箱にしてみました。

いつもは引き出しに入れているのだけど、

中身が増えて、出し入れのたびに

ひっかかってしまうので、

この箱に入れるほうが調子よく、

記帳する気になりそうです。

風水的によい色や柄を使ったら、

もっとお金や幸運が舞い込むのではないかと、

ひとりあれこれ目論んでいました(笑)。



箱作り、とても楽しい講習会でした。

スタッフのみなさま、

大変お世話になりました。









by tomozoushigaya | 2017-02-26 06:43 | 教養・友の会 | Comments(0)

楽しい箱作り

久しぶりに予定も急ぎの宿題もない土曜日。

思うままに過ごしていました。

c0367444_17202328.jpg
家族に、またやってんのー?

これ売るの?

止められない感じ?

などと冷やかされてます。

もう少し背の高い箱を作りたかったけれど、

ダンボールも残り少なく、

大きければそれだけ和紙も平打ちテープも

ボンドも使うことに気がついて(笑)

ちょっと節約。

材料の調達ルートを確保して、

これから好きなサイズでつくりたいなあと思います。

作業に没頭できて、

世の中のもろもろも忘れられ(笑)、

家の中が片付く箱ができる。

あまりお金もかからない、よい趣味です。

今日も作業を進めたいと思います。



by tomozoushigaya | 2017-02-25 17:18 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(4)

方面会 2月

昨日は方面会でした。
c0367444_17031662.jpg
春の嵐と予想され、

お天気も良くなかったのですが、

たくさんの出席者がありました。

c0367444_17051415.jpg
読書は「生活の朝、昼、夜」

『みどりごの心』より

朝起きて聖書を読み、
昼は疲れるまで働き、
夜は祈りて眠る。
この生活こそ、実に実に当たり前の
生活である。しかも私はこの当たり前の
生活を与えられるために、ほんとうに
長い間鍛えられてきたのである。



読書感想も、もより勉強の発表も、

実に内容が濃く、大変勉強になりました。

落合もよりは、手作りドレッシングの勉強を

春からしているので、それらを使った

普段の献立を、全員分写真で見せてくれました。
c0367444_17111536.jpg
c0367444_17112274.jpg
突撃、となりの晩御飯みたい(笑)。

とても勉強になり、

見ていて猛烈にお腹がすいてきました。

先月発表の時間がなかった江古田もよりは、

毎回の会食の本で勉強している、

もちよりの食事の写真と、

衣服の持ち数しらべについて、発表してくれました。

c0367444_17032940.jpg
c0367444_17033401.jpg
どの発表も、もよりごとの工夫があって、

すごいなぁと思いました。



方面会は他にもさまざまな報告がありました。

Tさんのセーター洗いのワンポイントアドバイス、

シュテンゲルの勉強会、

買い物しらべからの考察、

にじいろタイムの報告、

恒例の新年言詞(抱負)か予算書き初めの発表。

内容が本当に盛りだくさんでした。

それでもスムーズな進行のおかげで、

時間内にすべてが終了しました。

小さな子どもさんも3人、お客様もいらして、

賑やかで、開かれた方面会で、

とてもよかったです。

本年度も方面会は残すところあと一回。

もうすぐ春ですね。





by tomozoushigaya | 2017-02-24 06:36 | 教養・友の会 | Comments(2)

ひな人形

節分を過ぎたら、大安か雨水(うすい)の日に

ひな人形を飾りましょう。

その日でなくても、なるべく早くに。

と、呼びかけていたにもかかわらず、

ずーっとおひなさまが出せずにいました。
c0367444_17214811.jpg
おひな様は、押入れの一番奥に眠っていて、

ものを少しどけないと、出せない。
c0367444_17213421.jpg

昨日は出かける予定がなかったので、

ようやく出すことができました。



朝一番に決心して(笑)、

飾る場所を確保して、

箱を押入れから出して、

子どもを送り出してから、飾りました。

時間を計ったら、飾る時間は30分も

かかりませんでした。

こんなことなら、

もう少し早く出しておけば、、

毎年同じことを思っています。

来年こそは、早く飾ろう。

それでないと、せっかく飾ったのだからと、

片付けるのがどんどん遅れて、

お嫁に行くのが遅くなる、、。



母に買ってもらった、木目込み人形。

うちの子どもより、

今は特に私が嬉しい。

もうじき桃の節句ですね。

春がくるのは、嬉しいものです。




by tomozoushigaya | 2017-02-23 06:28 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

おやつは焼きそばパン

最近、子どものおやつに、

おにぎりばかり作っていたので、

昨日は焼きそばパンにしました。
c0367444_16185876.jpg
下の子に紅生姜がないことを

がっかりされましたが、

それでも大ウケでした。

「買ったのよりずっとうまい!」と。



前日の夜ごはんは焼きそば。

すみません。。。

(なぜ謝る?(笑))

余ったので、レンジであたためて、

おたふくソースを少し加え、

パンにはさみました。

見えないように、焼きそばの下のほうに、

にんじんを押し込めておきました(笑)。



なぜ今まで気がつかなかったのだろう。

焼きそばパン。

お弁当にも使えそう。

楽チンです。

おすすめです。

ハンバーグやから揚げをはさんでも。

ツナや卵をはさんだっていいじゃない。

結局、なんでもありってことですね。

子どもも喜び、私も嬉しい。

なによりなことです。





by tomozoushigaya | 2017-02-22 06:11 | | Comments(0)

箱作りのその後

先週受けた、箱作りの講習会が

とても楽しかったので、

家でもう一つ、作ってみました。

(外側の紙を貼ってくる宿題もあったので、、)

まとめなければならない原稿に苦しんだので、

そこから逃げるように、合間仕事を。

家にあった段ボールを2枚貼り合わせました。

覚えているようで、細かなところが怪しい、、、。

まぁ、自分が使うものなので、と、

おおらかな気持ちでとりくみました。


遠方の友の会の先輩に、

和紙はけっこう値段も高い、

半紙も使っていると教えてもらったので、

なるべくお金をかけずにできる方法を、

選びました。

2枚の段ボールを貼り合わせるのは、

ちょっと手間ですが、

これも、ものに命を吹き込むことだと、

自分に言い聞かせて、がんばりました。

日曜日に箱を組み立て、

昨日半紙を貼りました。

c0367444_17272661.jpg
地方によっては、いちごの箱や、

桃の箱を使っているとか。

その地方固有の和紙もあるようなので、

これからは和紙のお店を見るのも、

楽しみになりそうです。

頂き物の包みも、

利用できるかもしれませんね。



今週は仕上げに、箱のまわりに

ゼラチンを塗る予定。

それまでに、新しい箱の外貼りも、

貼っておきたいと思います。



やりたいことがあると、

隙間時間が嬉しいので、

生活にハリがうまれてくるみたい。

箱作り、楽しいですよ。





by tomozoushigaya | 2017-02-21 06:40 | 教養・友の会 | Comments(0)

ガス台そうじ

昨日は、原稿をまとめなければならず、

うんうんうなって、時を過ごしました。

なかなかまとまらないので、

つい、何か食べたり(いかんいかん!)

他のことがしたくなります。

そんなわけで、一昨日に紹介したプリン石鹸で、

ガス台のおそうじをしました。



先日綺麗にしたはずなのに、

もうこのとおり。
c0367444_23250257.jpg
手でプリン石鹸を塗りつけて、待つこと一時間。

c0367444_23494680.jpg

c0367444_23250932.jpg

ちょっとこすって洗い流したら、

とても綺麗になりました。

これは気分がいいものです。



しかし、その後、ご飯炊いたら、

豪快にお鍋がふいて、、、

綺麗であったのは、ほんのいっときでした。



それでも気分はいいですね。

プリン石鹸の威力を、再認識しました。




by tomozoushigaya | 2017-02-20 06:43 | 住居・家具・防災 | Comments(2)

プリン石鹸

先日、食堂のお手伝いをしていた時に、

Sさんから、「この石鹸いいよ」と

教えられて、買ってきてもらったものがこれ。
c0367444_17275222.jpg
c0367444_17275939.jpg
新座市がリサイクルした廃油から

作ったという石鹸。500gで200円也。

作っているのは、市のシルバー人材センター。

(ものも人も活かされていて、本当にいいですね)

以前あさイチでも紹介された、

友の会の「プリン石鹸」。

私も作っていましたが、

私の購入していた石鹸では、

なかなか溶けにくく、

作るのがちょっと大変でした。

Sさん曰く、これはすぐ溶けてとても

使いやすいとのこと。



さっそく作ってみました。
c0367444_17280616.jpg
このミルクパンで作ったのは、

火にかけるためでなく、注ぎやすいから。

50gの純石鹸に、ぬるま湯500cc。

かきまぜただけで、すぐに溶けました。
c0367444_17281068.jpg
2時間ほどおいて、容器に。

c0367444_17281857.jpg
ミルクパンがぴっかぴっか。

これは楽しい。

しばらく使っていなかったけれど、

またプリン石鹸生活をしようと思います。

お風呂場でも使ってみようっと。


環境にやさしくて、

不要になったものがまた生かされて、

お安くて、

家の中が綺麗になって、

いいことがたくさん。

よいものを教えてもらったと、

感謝感謝の一日でした。







by tomozoushigaya | 2017-02-19 07:01 | 住居・家具・防災 | Comments(0)