<   2016年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

予定掃除のコツ その2

昨日の記事で、「予定掃除のコツ」を

ご紹介しましたが、補足します。

「予定たてのポイント」として

挙げられていたものは、以下の通りです。

1 するべき場所を書き出す。

2 家族の予定(在宅、外出)と協力、
来客の予定を話し合う。

3 時間のかかる仕事は11月スタートに

4 外回りは寒くならないうちに

5 12月前半までに終わるように
予備日をつくり、やり残したことを入れる

6 年末のゴミ収集日を確かめておく




昨日はレースのカーテンの洗濯をし、

スーパーで新しいほうきを購入したので、

勢いがつき、ベランダの掃除。

そして冷蔵庫の掃除をしました(一部だけ)




急がなければならない事情のため、

ちょっとがんばりましたが、

少しくたびれました(笑)。

本来なら、もう少し、

ペースを落としてやりたいものです。



それでも、あちこち綺麗になって、

気分がいいです。



特にレースのカーテンを洗濯したら、

家の中がとても明るく

感じられるようになりました。
c0367444_17354070.jpg
湿度が低く、洗濯日和の1日でした。

(脱水後、一度たたんでのして、
すぐにカーテンレールにかけました)

やってみると、意外に簡単にできました。

レールの埃も取れて、気分的にもすっきりです。

by tomozoushigaya | 2016-11-30 06:35 | 住居・家具・防災 | Comments(0)

予定掃除のコツ

昨日、年末の掃除を始めていますと、

記事にしました。

参考にしているのはこちら。
c0367444_16214961.jpg
『婦人之友』2011年11月号です。

あしたをつくる”段どり”という特集で、

年末あわてない”予定掃除”

という記事でした。



実は私は春から外部の団体に、

友の会の家事を紹介する

ミッションを受けていて(笑)、

せっせと季節の家事を

こなしてきました。

(かなりハードではありましたが)



そんなわけで、年末に向けて、

11月から掃除をしましょうと。

この、「予定掃除のコツ」という記事は、

とても役に立ちました。

ただ、私はどうしても日割りの予定が

立てられず、やることの一覧を

眺めながら、気分の向いたものから

取り組んでいます。

それでも、このリストのおかげで

ずいぶん助けられたので、

ここにご紹介しますね。

c0367444_16220257.jpg

ポイントがいくつかありましたが、

今日は掃除・整理の順番を。

1 物置の整理、ベランダの徹底掃除、
植木の手入れ

2 押し入れ・戸棚の整理、換気、
拭き掃除

3 障子張替え

4 換気扇の徹底掃除

5 網戸を洗い、片づける

6 外壁、外灯のはたきかけ

7 レースのカーテンの洗濯

8 床のワックスがけ

9 照明器具とスイッチの水拭き

10 キッチン・・食器棚・調理台と上下の戸棚
冷蔵庫の整理と拭き掃除
コンロとその周辺、壁、排水溝

11 窓ガラス拭き

12 玄関のワックスがけ

13 天井のすす払い

14 水回り・・洗面所、トイレ、
風呂場の徹底掃除 

(東京第一友の会・住研究グループで
研究されたMさんのご自宅のもの)

家によってやることが若干異なると思うので、

いずれは私も我が家のリストを、

作りたいなあと思っています。





by tomozoushigaya | 2016-11-29 06:32 | 住居・家具・防災 | Comments(0)

おそうじデー

昨日は板橋区のクリーンデー。

町会でお掃除をしました。
c0367444_16305798.jpg
雨で中止かなぁと思っていましたが、

朝から止んでお掃除日和(笑)。

うちの町会から50人くらい。

3団体で150名位参加してました。

ジュニアリーダーという、

地域のガールスカウトのような

女の子達もたくさん参加していました。




もう何度も出ているので、

勝手は知っており、

一時間ほど楽しくおしゃべりしながら、

お掃除をしました。

街が綺麗になって気持ちがいい。

それにしてもタバコの吸殻の多いこと。

コンビニの周辺やコインパーキング、

タクシーを待つ大きな道路の脇や、

植え込みに本当にたくさん放り込まれていて、

困ったものだなぁと思いました。




家では先週から年末に向けて

そうじをしています。

(そういう呼びかけをしなくてはならず)

昨日までに、窓まわり(網戸)、

ベランダ、外回り、

1階と階段のワックス掛けを

終わらせました。



昨日は台所の換気扇のそうじを。
c0367444_16310252.jpg
毎月、月末にレンジフードのカバーを

取り替えていたので、

あまり汚れはついていない。

と、思ったのですが、よく見ると、
c0367444_16311690.jpg
ファンも綺麗だと思ったけれど、

こんなに汚れがついていました。
c0367444_16312677.jpg
重曹をふりかけ、割り箸に布を巻き

拭い取り、ファンだけ

セスキ炭酸ソーダで煮てみました。
c0367444_16453049.jpg
(汚くてすみません)

水3リットルに大さじ1。

私はゴム手袋を使用。

(目に入らないように注意が必要らしい)
c0367444_16313191.jpg
c0367444_16313868.jpg
毎年、換気扇は年末おしせまってから

やっていたので、他の所の掃除が

できずにいました。

これでちょっと一安心。



出来たら、お掃除は12月前半に

終わらせたいなぁと思う毎日。

少しでもとりかかってあると、

スイッチが入りやすくなるようです。

みなさまもご一緒にいかがですか?



by tomozoushigaya | 2016-11-28 06:19 | 住居・家具・防災 | Comments(0)

予防接種を受けました

昨日は近所のクリニックで、

インフルエンザの予防接種を受けました。

c0367444_17110370.jpg
テレビでも流行が始まりましたという

ニュースも流れていたので、、。

家族4人で、

どういう順番に打ってもらうかをもめ(笑)、

最終的に、上の子、下の子、私、パパと

打ってもらいました。



一人3000円で、

家族4人で12000円。

子どもは2回接種なので、

もう6000円。

結構かかるなぁと思います。



何年か前に、「予防接種代で

焼肉食べに行けちゃうね」

などと、不謹慎なことを考えて、、、

しかも年末のバタバタにまぎれて、

受けずにいたら、

法事で帰省中に、上の子が

インフルエンザを発症し、

実家の父母に随分と叱られたので(笑)

以来、真面目に受けています。

年内に子どもたちは

もう一度受けねば、、。



もう本格的な冬が始まりますね。





by tomozoushigaya | 2016-11-27 07:18 | 保健・衛生 | Comments(0)

鳥のごちそう

c0367444_17304163.jpg
昨日は雲ひとつない快晴でした。

近所のお宅の柿の木。

枝もたわわに実を結んでいました。



ようく見ると、

熟れた柿がへたと皮を残して、

食べられている。

鳥がついばんだのでしょうね。

「あま〜い柿!」と、

鳥もうっとりしながら

食べているのだろうな。



寒い1日が去った後で、

人間も動物も、

みんなほっとしているのだな、

などなど感じた1日でした。


by tomozoushigaya | 2016-11-26 07:13 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

方面会 11月

11月なのに、東京に雪が降りました。
c0367444_17244636.jpg
友の家より郊外の我が家では、

夕方こんなに雪が積もっていました。
c0367444_17251723.jpg
足元が悪かったので、

方面会の出席も少なめでした。

c0367444_17245236.jpg
私たちの最寄りがお当番だったので、

読書感想と生活勉強の発表をしました。

内容は、秋の公開最寄り会の様子を

スライドで紹介。

その後も他の最寄りの報告、

にじいろタイムの報告、

セールの報告、

消費生活展の報告など、

秋の働きのすべての報告、

それらに加えて、家計簿の9ヶ月平均の

提出から、分析結果の発表が続きました。



最後に生活勉強の係から、

来年度の予算立ての参考にと、

食費の予算の立て方のあれこれを

教えてもらいました。



友の会では、毎日摂る食品の重量と、

会員の実際の買物した価格から算出された

グラム単価での平均価格から、

食費の目安の額が算出されています。



昨日は80代のTさんが、

45年間食費の内訳を詳しく分析して、

ご自身独自の目安の額を使って、予算をたて、

実際にそれに沿った買い物ををしている、

というお話をしてくれました。



毎日30品目以上の食品を摂っていること、

青菜を100g、お豆もスキムミルクも

毎朝欠かさずとっていること。

近所のスーパー3件をうまくまわって、

特売を上手に利用されていることを

お話されました。

80代に入っても、あれだけお元気に

活動されているのは、そうした充実した

食生活がベースにあるからなのだと、

納得させられました。



生活勉強係のFさんも、

ご自身の数字があり、何をどれだけ、

いくらくらいの価格帯で購入しているかを

すべて把握されていました。



遠き山の頂を眺めているようで、

すぐには真似できないことばかりですが、

一歩ずつ、歩み進めていきたいなぁと

とても刺激になりました。
c0367444_17252537.jpg
お当番でしたが、私はお菓子は用意できず、

最寄りリーダーのTさんが、

とても美味しいお菓子を作ってくれました。

かりんとうも手作り。

フロランタンもほろほろと

優しい甘みが口に広がり、

忙しい数日でしたが、

この美味しさに、

疲れも吹き飛びました。



年内のお仕事が一つ終わって、

少しまたやれやれです。

by tomozoushigaya | 2016-11-25 06:40 | 教養・友の会 | Comments(0)

おもちゃの片付け

何も予定のない休日。

午後、暇を持て余した上の子と、

おもちゃの整理をしました。

c0367444_16340610.jpg
無造作に放り込まれていて、

何があるのかも、

もうよくわからない。

年末も近いので、

全て出して拭いて、

要不要を判断しました。
c0367444_16343349.jpg

あれこれ懐かしいものが出てきて、

手が止まってしまいました。

処分するものは、

それほどなかったけれど、

どこに何があるのかがわかって、

ちょっとすっきりしました。
c0367444_16341268.jpg
再び押し込んで(笑)終了。

ご褒美にお茶を入れました。
c0367444_16342643.jpg
前日のお茶のお稽古で

分けてもらった和菓子。

たまにはこうした主菓子

お茶もいいですね。

二人で味わいながらいただきました。



少しでも働いた後だと、

気分もよく、いただくお茶も、

さらにおいしく感じますね。




by tomozoushigaya | 2016-11-24 06:33 | 教育・子ども | Comments(0)

一夜明けて

c0367444_09394699.jpg
昨日は暖かで穏やかな一日でした。


朝の津波警報は、

東日本大震災の記憶が呼び覚まされ、

とても怖かったです。

c0367444_09395898.jpg
大きな地震としては、

被害は小さかったけれど、

現地の方は本当に大変だったろうと

思います。



またあの大きな津波がやってくる、

という恐怖。恐ろしいし、悲しいし、

とてもつらい思いをされたのでしょう。

でも今回、避難がスムーズだったといのは、

あのつらい震災の教訓が、

いたるところで生かされている、

ということなのですね。



私はテレビをみながら、

おろおろしていただけ。

思考がストップして、

何も考えられませんでした。



とりあえず、

寝室と玄関の間に、

雨合羽と防寒着があることを

確認しました。
c0367444_09544836.jpg

もう一度、我が家の備えも

考えなくてはいけないな、

と思います。







by tomozoushigaya | 2016-11-23 09:56 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

無事祈る

c0367444_06540326.jpg
津波警報発出中。

何事もないことを。

すべての人の安全を。

何もできない私は、

とにかく祈ります。

by tomozoushigaya | 2016-11-22 06:56 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)

下宿屋のおばちゃん

一昨日から一泊で、

甥っ子と姪っ子が

泊まりに来ていました。

私は下宿屋さんのおばちゃん状態。

c0367444_15123726.jpg
夜ご飯を作り片付け、

お布団は寝袋と羽毛布団でよしとし、

c0367444_15125023.jpg
朝ごはんを作り片付け、

昼ごはんを作り片付け、

洗濯物をたたみ、

子どもが4人いると、

こんなに大変なのかと、

一泊であることに、

少しほっとしています。


子ども達は天国のよう。
c0367444_15154213.jpg
24時間遊べるのだから、

ご機嫌です。

一番下の甥っ子が一年生と、

だいぶ大きくなって、

手もかからなくなり、

私もだいぶ楽になりました。

子どもにとっては、

ずっと記憶に残る

よい思い出でしょう。




子どもは遊び疲れで、

私は少々疲れ気味で(笑)

昨晩はよく眠れました。

あっという間に朝が来ました。

また新たな一週間が始まりますね。







by tomozoushigaya | 2016-11-21 06:44 | 教育・子ども | Comments(0)