カテゴリ:食( 185 )

フライ(揚げ物)修行

先日の「ためしてガッテン」で、

フライを上手に作るという特集をしていました。

「美味しそう〜」「フライ食べたい〜」と

子どもと見ていました。



いくつかのポイントを忘れないうちにと、

昨日は頑張ってフライを作りました。

1 衣はバッター液、パン粉はたっぷり
(小麦粉大さじ4、卵1個、水小さじ2
を手でよく混ぜる)

2 油は底から2センチ。

3 温度は180度。
(油を対流させる)
c0367444_09202716.jpeg

エビフライが食べたい、

とんかつが食べたい、

カツ丼が食べたい、

カツカレーも食べたい、

あれこれリクエストが出たので、

昨日の夜はずっと揚げ物をしていました。

c0367444_09204893.jpeg

コツをふまえてやったら、

やはりとても美味しくできました。

子どももとても喜んでくれました。

フライの苦手意識が、なくなりました。

これならアジフライもカキフライも、

ハムカツもいけそうです。

c0367444_09210407.jpeg

コロッケはおばあちゃんのが美味しいね、

というので、

コロッケはお任せしておこうと思います。




(ためしてガッテンはとてもためになりました。
見逃した方は、再放送をご覧くださいませ。)




by tomozoushigaya | 2019-01-19 09:21 | | Comments(0)

お鍋の材料で

昨晩、「今夜もお鍋!」

にしようかと思いましたが、

ちょっと気が引けたので、

予定変更。

ずっと中華風のうま煮が食べたかったので、

お鍋の材料で作ってみました。
c0367444_07075156.jpg
油を熱し、にんにく、しょうがの香りをたて、

お肉と野菜をいため、お豆腐も入れ、

中華スープ、醤油、オイスターソース、

みりんと若干のお砂糖で味付け。

片栗粉でとろみをつけたら、

とても美味しくできました。

フライパンに山盛りの野菜が、

カサが減って、食べやすくなります。

子ども達もとてもよく食べました。
c0367444_07075569.jpg
きくらげとうずらの卵があったら、

なおよかったのに。

人参を切らしていて、

彩りが足りないのが、

ちょっと残念でした。

が、お鍋の材料で作れるので、

おすすめであります。

(キャベツと玉ねぎを加えてあります)



今日は方面委員会に行ってきます。

友の家の鍵を持っているので、

遅くならないように、

ドキドキです。

ではでは。

by tomozoushigaya | 2019-01-17 07:56 | | Comments(0)

冬ご飯

お寒うございます。

子どもが小さい頃は、

お鍋をあまり食べませんでしたが、

最近はよく食べてくれるので、

助かります。
c0367444_07594865.jpg

ご飯作りに迷ったらお鍋。

お肉の種類を変えたり、

〆をラーメンにしたり、

全く同じものが続かないようにしますが、

1週間に2回以上のときも(笑)。



準備が楽で、

片付けも楽で、

翌朝もおじややおうどんにできるので、

本当に助かります。

今朝もおじやの朝ごはん。
c0367444_08061583.jpeg
体が温まります。

ブログに書くこともなく、

困っていたので、

これまた本当に助かりました。

お粗末ですが。

ではでは。





by tomozoushigaya | 2019-01-16 08:06 | | Comments(0)

唐揚げ

久しぶりに唐揚げを作りました。
c0367444_07324013.jpg
とても美味しくできました。

今回、あらためてよかった思ったこと。

一つ目は作る前に包丁を研いだこと。
c0367444_07333146.jpg
キレがよくなったので、

鶏肉を切るのがとても楽になりました。

2ヶ月に1回くらい自分で研ぐのですが、

今回は少し真面目に研いだら、

やはり仕上がりが違いました。

白髪葱を作るとき、

トマトをたくさん切るときは、

意識的に研いでいましたが、

鶏肉を切る時も大切だと思いました。
c0367444_07324472.jpg
もう一つは油の量。

この写真では、少し減ってしまっていますが、

いつもより少し多めに油を使いました。

今までフライパンで少量の油で揚げると、

油ハネがとてもひどかったのです。

バチバチと爆発するようなハネ方でした。

片栗粉をしっかりつけて、

中華鍋を使って、

(安定が悪いのでステンレスのボウルで固定して)

ちょっとだけ油を増やしたら、

あまり油がはねませんでした。



久しぶりに家族皆が揃う食事だったので、

美味しく楽しかったです。

揚げ物は、揚げたてがとても美味しいですね。




by tomozoushigaya | 2019-01-14 07:43 | | Comments(0)

茎わかめの煮物

実は好きな食べ物に、

茎わかめがあります。

でもなかなか自分で買ったり、

料理することはありません。
c0367444_08333870.jpeg
昨年、十三浜わかめクラブの新茎わかめを、

最寄りの人で分け合って購入しました。

ずっと冷蔵庫の野菜室にあるのが気になりながらも、

なかなか料理できずにいましたが、

今朝ようやく調理しました。


部活の試合に行く子どもの

お弁当にいれたかったのですが、

時間が間に合わなかったのですが、

家の常備菜になりました。

c0367444_08340548.jpeg

水で戻して切って、ごま油で炒めて、

しらたきと油揚げを加え、

水、顆粒だし、醤油、みりん、砂糖を加え、

しばらく煮含めました。

味を見ながら調整したので、

どのくらい調味料を入れたかわかりませんが、

とても美味しくできました。

しらたきから水分が、

茎わかめから塩分が出るので、

様子を見ながら調整が必要でした。

普段作り慣れないものを作るのは、

楽しいな、と思います。

by tomozoushigaya | 2019-01-12 08:19 | | Comments(0)

胃腸を休ませるごはん

昨日は一月七日。

スーパーにも七草がずらりと並び、

七草粥を食べる日とはわかっていたのですが、

うーむと悩み、やはり購入しませんでした。



それでも胃腸を休めたかったので、

しばし考え、決めました。

湯豆腐と鮭寿司。
c0367444_08415678.jpeg
炊いたご飯と焼いた鮭があったので、

もんだきゅうりとゴマをすし飯に混ぜて、

あっという間にできました。

シソがあればもっとよかったな。

鮭寿司は友の会に入って知りました。

簡単にできて美味しいので、

たまに作ります。


あっさりごはん。

年末から胃腸をフルに使ってきたので、

ちょっとほっとしました。

お粥だったら、もっと体に優しいのでしょうね。

来年は七草粥が作れるかな。

by tomozoushigaya | 2019-01-08 08:34 | | Comments(0)

ごはん作り

3、4年前から、夕食の写真を

毎日撮るようになりました。

以前、明日館で行われた、

婦人之友社の手帳フェアで

毎日の食事の写真を、

シールで貼っている方の

主婦日記をみた事があります。

こんなことができるんだ〜!と、

びっくりして憧れましたが、

わたしには無理だろうとあきらめていました。


でも、どうしてもあの日記が忘れられず、

市販のシールを買って試してみました。

何度かトライしても、シールがずれて

うまくできませんでした。

それなら、と、普通に印刷して、

糊ではっちゃえ!と試したら、

なんとかできるでないですか。

c0367444_09212886.jpeg

というわけで、今年の主婦日記は、

ほとんど書き込んでいませんが、

食べた記録(笑)だけは残せました。

10月以降の分をまだ貼っていないのですが、

冬休みの暇つぶしにしようっと。




完全な自己満足の世界ではありますが、

写真を通してバランスを確認できるし、

いろいろ勉強にもなって、

なかなか楽しかったです。




ここまでして、気がつきました。

「わたしがご飯を作るから、

家族はわたしを愛しているわけではない」

ということ。

がんばって作れば、家族は喜んでくれるけれど、

作らなかったら、家族は困ると思うけれど、

わたしの存在価値は、

ごはんを作ることにあるわけではないということ。

同様に、いい子だからと

子どもを愛しているわけではないということ。




私にはクリスチャンとしての信仰はないけれど、

以前先輩に、「何かをするから、

神様は人を愛するわけではないんだよ」

と、言われたことを思い出しました。



ごはんを作らなくても、

大掃除ができなくても、

年末の家事がうまくこなせなくても、

私は愛されているし、

大丈夫なのだと。

ちょっと小さな悟りを一つ得た

年末のひとときでした。




今日から帰省。

今年のごはん作りも、

一応無事にやり終えました。

年が暮れてゆきますね。

by tomozoushigaya | 2018-12-28 09:21 | | Comments(0)

春巻

昨日はちょっと時間ができたので、

昼ごはんに春巻を作りました。
c0367444_07514154.jpg
数日前に中華丼を作り、

それが残っていたので、

戻した春雨を加え、味を整え

片栗粉で強めにとろみをつけました。

フライパンでほんの少しの油で

揚げ焼きしました。

上の子は部活でいなかったので3人分。

やはり揚げたてはおいしいです。



夜ご飯は夫はおらず子どもと私の3人。

下の子がいいというので、夜も春巻(笑)。

皮が4枚ありましたが、

それではちょっと少ない。

どうしようと考え、ひらめきました(笑)。




これまた先日作った餃子の皮がありました。

餃子の皮に余った具をはさみ、

ぺたっと閉じて揚げ焼きしました。

春巻とはかんじが変わって、

子ども達にも大好評。
c0367444_07503784.jpg
残り物がうまく使えて、

なんだかとてもいい気分。

昨日は冬至ということで、

かぼちゃも煮ました。

私は肌が弱くてぴりぴりしてしまうので、

お風呂はゆずの入浴剤。

雨の日曜日でしたが、

家のことがいろいろできて、

のんびり過ごせた冬の1日でした。



by tomozoushigaya | 2018-12-23 08:01 | | Comments(0)

いつもどおり

学校はお休みですが、

今朝は部活の練習試合があるというので、

5時すぎに起きて、

お弁当を作りました。
c0367444_07500861.jpg
昨日は、友の会の2学期が終わったのと、

終日外出をしていたこともあり、

とても友の会っぽくない1日でした(笑)。



給食のなかった子どもの留守番には、

子どもにお金を渡し、

夕方外部のバスケ教室に行く子どもには、

夕食が間に合わず、

作ってあった豚汁と、

コンビニのおにぎりとチキン。

「あぶらっぽいけど、おいしいね」と、

喜んでいました。




買ってくるご飯は、

手軽でとても便利。

でも、食べたら1回でなくなってしまい、

ゴミも多く、

お金もかかる。

うーむ。

たまにはいいけど、

たまにでいいや。




冷蔵庫の中もさびしかったので、

お弁当をつめるのも

苦労しました。




たまにはいつもどおりから、

はずれてみるのも、

いろいろ勉強になって、

いいものだなぁと思います。



by tomozoushigaya | 2018-12-22 08:08 | | Comments(0)

漬物あれこれ

ここのところしばらく、

漬物のことばかり考えていました。

お茶事の漬物担当になったので。



3種類くらい用意するとして、

ぬか漬けとざらめ漬けと

しば漬けで大丈夫???

ということで、しば漬けを作ってみました。
c0367444_06504524.jpg
初めて気がついたのですが、


柴漬けはきっと夏の漬物なのですね。

赤紫蘇がないので、紫蘇と梅酢で作りました。

2%の塩で下漬けをして、

絞って、梅酢とみりんを少々。

生姜を入れ忘れていたので、

刻んだものを入れてもんで一晩。

朝起きたら、しば漬けになっていました。
c0367444_06553685.jpg
赤紫蘇で作るともっと鮮やかな赤になるようです。

ふうーん。こうやって作るのかと、

勉強になりました。
c0367444_06504919.jpg
ざらめ漬けも乱切りでは

見た目がよくない?と悩み、

いつもの乱切りといちょう切りと

2種類作ってみました。

あとは、ぬか漬けの人参をつける時間を調整せねば。


試作から、我が家の冷蔵庫は今、漬物でいっぱい。

おにぎりとお味噌汁があれば、

ずっと食べ続けられそうです。




ぬか漬けに山芋を加えればよかったかな、とか、

奈良漬があるとなおいいのに、とか。

頭の中も漬物でいっぱいであります。

それでもいろいろ勉強になって、

とても面白いな、と思います。




by tomozoushigaya | 2018-11-26 07:05 | | Comments(2)