カテゴリ:娯楽( 37 )

映画とバッテイングセンター

昨日は映画の日でも、

レディースデーでもありませんでしたが、

奮発して映画に行きました。

子ども達と母は「シュガーラッシュ」

パパは「アリー」

私は「ボヘミアンラプソディー」と、

みんなバラバラになりました。


パパが「ボヘミアンラプソディー」を

すでに見ていて、私も見たかったのですが、

東京ではもう上映回数が減っていて、

なかなか見られずじまいだったのです。

今回、いい時間帯でやっているのを見つけ、

即決しました。


内容は、本当に良かったです。

一時期よく聴いていたクイーンだけど、

歌の意味やバンドの歴史、

フレディ マーキュリーの最期などを、

あまりよく理解していなかったので。

ロングラン上映になるのがわかりました。

お客さんもたくさんいて、

最後の方はあちこちで、

鼻をすする音がして(笑)、

私も涙が止まりませんでした。


エンドロールが出てきても、

誰一人席を立たず、

最後までみんな見入ってた。

もう一度見たい!と思える映画でした。
c0367444_08222416.jpeg
家族みんな楽しかったようで、

映画は楽しいなぁと思いました。



帰りがけにもひとつおまけ。
c0367444_08233142.jpeg
バッテイングセンターに寄りました。

私も打席に立って、

バットを振りました。

ホームランは出なかったけれど、

8割くらい当たってました(笑)。

ほんの数分のことでしたが、

運動不足が解消されて、

スカッといい気分。


贅沢に楽しいお正月でした。



by tomozoushigaya | 2019-01-04 08:11 | 娯楽 | Comments(0)

イブのスケートとボーリング

連休はどこも行かずにおとなしくしていたので、

昨日は新聞やさんにもらった券で、

スケートに行きました。

(撮影制限が厳しいので写真はとりませんでした)

前回よりもかなり子どもも私も上達しましたが、

私は1回転倒。

しりもちをつきました。

上の子は部活でいなかったので、

パパと子どもと3人。

ボウリングもしてみたいと言い出しました。
c0367444_09070551.jpg
お誕生日も過ぎたばかりだったので奮発(笑)。

1ゲームだけやりました。

久しぶりのボーリング。

私は1回ストライクを出しましたが、

ガーターをなんども出しました。

子どもも苦戦しながらも、

楽しそうでありました。



そんなこんなで、短時間の

アクティビティーでありましたが、

今日は体がバリバリです。

股関節や首などがうまく動きません。

連日テレビでやっているフィギュア。

選手はやっぱりすごいなぁと思います。




夜はおうちでお鍋。

クリスマスイブも、

なんとか無事に終わりました。



by tomozoushigaya | 2018-12-25 09:15 | 娯楽 | Comments(0)

クリスマスキャロルと手打ちそば

上の子が風邪でダウンしていたので、

昨日はゆっくり過ごした一日でした。

ちょっと早いけれど、

家族皆でクリスマスキャロルのDVD鑑賞。
c0367444_07480817.jpg
アニメだったり実写だったり、

なんども見ていますが、

この時期のクリスマスキャロルはいいですね。

心が温まります。



お昼は夫が、趣味のそば打ちで

ご馳走をしてくれました。
c0367444_07481256.jpg
天ぷらは近所のスーパーで調達。
c0367444_07481641.jpg
二八蕎麦でつるっとしていて、

今までで一番上手にできた気がします。

人に作ってもらうごはんは、

嬉しく美味しいですね。


by tomozoushigaya | 2018-12-10 07:53 | 娯楽 | Comments(0)

練馬大根引っこ抜き大会

毎年恒例の練馬大根引っこ抜き大会。

暖かくてお天気にも恵まれました。
c0367444_07414661.jpg
c0367444_07415947.jpg
今年は地面の深いところが固いようで、

とても抜くのが大変でした。

私は昔は表彰台にものぼったことがあるのに(笑)、

今回は選手権の部では1本も抜けませんでした。

それでも、お楽しみのすずしろ汁は美味しいし、

なんやかんや、とても楽しいです。
c0367444_07420538.jpg
練馬大根は抜くのがとても大変なので、

こうして競技にすると、

少しだけでも、農家の負担は楽になるよう。

今日の練馬区の小中学校の給食は、

練馬スパゲティだそうです。

抜かれた大根がトラックの荷台に積まれるのを見て、

食べ物を生産するというのは、

本当に大変で、

私たちはそのおかげで生きていられるのかと、

とてもありがたいなぁと思いました。
c0367444_07421042.jpg
参加賞の大根とキャベツ。

畑で売られていたネギ、ほうれんそう、

里芋も買ってきました。

すずしろ汁は野菜が本当に

たくさん入っていているのですが、

子ども達が何倍もおかわりをします。

野菜を残すこともなく、

ぱくついているのを見るのは、

こちらも幸せな気分になります。
c0367444_07421510.jpg
すずしろ汁には鶏肉が入っていましたが、

今朝は豚肉で作ってみました。

大根おろしと刻んだ葉をのせるのが特徴です。
c0367444_07421955.jpg
筋肉痛で朝から体が動きませんが、

冬の恒例行事が一つ終わって、

今年も暮れてゆくなぁと思います。


by tomozoushigaya | 2018-12-03 07:54 | 娯楽 | Comments(0)

キャンプ

甥っ子を連れて千葉のキャンプ場へ。
c0367444_06353736.jpeg
ここは20年くらい通っている馴染みの場所。

昨夜は星が本当にたくさん見えて、

家族がテントで寝てしまってからも、

最後の炭で暖をとりながら、

ずーっと、ぼけっと、星空を眺めてました。

古代から人はこうやって、

夜の空を眺めてきたのだろうな。

まるで自分の記憶のように、

思い出した気がしました。



by tomozoushigaya | 2018-11-04 06:31 | 娯楽 | Comments(2)

ぼーっとする時間

やっぱり自分は、

自然の中にいるのが好きだな、と思います。

c0367444_07212793.jpeg

特に海は大好き。

海を見ていると、

心の中のおしゃべりが、本当によく聞こえてきて、

大きな海に向かって、

小さなことを一生懸命訴えている自分が、

なんだか可笑しくなって、

まあいいや、と思えるのです。


テレビやパソコンで、

消音したり、ミュートにするみたいに、

頭の中の言語スイッチを

パチンとオフにすることで、

疲弊していた脳が、

お休みできるのです。

言葉のない静かな時間。



今年は平成最後の夏ですが、

とても昭和的なバカンスを楽しんでみて、

現代はとても忙しくなってるなぁと、

感じました。



たまには、ぼーっと、間抜けに、

多くを求めず、無邪気に時間を過ごすのも、

大切だなと思いました。

by tomozoushigaya | 2018-08-22 07:06 | 娯楽 | Comments(0)

伊東に行くなら

昭和生まれの人なら、

誰もが聞いたことのある、

あのCMのお宿に泊まりました。

c0367444_07194350.jpeg
旅はいつも、ほぼ完全に、

野外の我が家ですが、

今年は天候不順と、日程の関係から、

ネットでプランを予約する1泊旅行に。


浴衣やバスタオルもなく、

お布団も自分で敷く、お得なプラン。

夕食はバイキングで、忍者ショーがありました。
c0367444_07200765.jpeg
それまで見かけたネットの口コミや、

価格の安さから、

あまり期待をしていなかったけれど、

温泉や、プール、ゲームセンター、

清潔なシーツとお部屋があって、

強い雨が夜降っていましたが、

雨風がしのげて(笑)よかったです。



お客さんも家族連れがほとんどで、

みんな楽しそう。

星がたくさんつくホテルのサービスを、

もとから誰も期待していないかんじ。

なんとものんびりしていて、

本当に昭和のホテルといったかんじでした。

なかなか面白く、楽しい旅行でした。

by tomozoushigaya | 2018-08-21 07:06 | 娯楽 | Comments(0)

帰省中。

海が荒れているので、

普段は行かない山の方に行ってみました。

天竜川をさかのぼり、

奥へ奥へ。

c0367444_06384404.jpeg

c0367444_06392829.jpeg

c0367444_06400077.jpeg

c0367444_06415881.jpeg

c0367444_06413008.jpeg

観光スポットもなく、さして調べもせず行ったので、

ひたすら車で移動、冒険していました。

それでも支流を何箇所もまわって、

足をつけたり、水着で泳いだりしました。

綺麗な川は、水が冷たくて、癒される音がして、

流れを見ているのが面白くて、

いつまでもそこにいたくなります。

うちの近くにあったらいいのに。

それは無理な話なので、そんな光景を、

いつも胸に持ち続けたいと思います。

by tomozoushigaya | 2018-08-10 06:37 | 娯楽 | Comments(0)

バッティングセンター

c0367444_09091736.jpg
昨日は自転車で30分ほど走って、

住宅地の中にあるバッティングセンターに行きました。



以前、パパと下の子が行ってきて楽しかったというので、

家族みんなで繰り出しました。

多分、昭和の頃から変わらずに、

営業しているような古〜い施設。

とても懐かしくて、嬉しくなってしまいます。

受付の奥におじいさんがニコニコして座っていました。
c0367444_09071316.jpg
25球で200円。良心的なお値段です。

最初は空振りばかりしていた子ども達も、

「シューッ、ポン!」とリズムをとってあげたら、

どんどん当たるようになってきました。

下半身に重心を!脇をしめて!などと、

アドバイスするほうは、気楽なもんです。

いざ自分の番がきて、困ってしまった(笑)。

子どもの頃に1、2度行ったことがあるだけ。

構えはこうして、バットはこのラインでふって、

などと頭で考えていましたが、どうもあたりません。

これはもう、感覚でいくしかないと、

思い切り振り切ったら、だんだんとバットに

ボールが当たり始めるではないですか(笑)。

みんなで2セットずつやって、

満足して帰りました。

野球選手はすごいなぁ。

頭の中ではピンクレディーの「サウスポー」が

ずっと鳴り響いておりました。




ところで、帰りの道すがら、

自転車で歩道に上がろうとしたのですが、

道が悪く、タイヤが段差に沿ってしまって

うまく乗り上げられず、転びそうになりました。

自転車ごと派手に倒れそうになったとき、

体がとっさに自転車から飛び降り、

手で自転車を支えて体勢をたてなおしました。

焦った〜〜(汗)



普段だったら、絶対倒れていたと思います。

とっさに発揮された反射神経は、

先ほどのバッティングのおかげと確信しました。

なんだろう、思い切りバットを振っていただけで、

眠っていた野生が起こされたような。

普段働いていない神経が働き始めたかんじ。



日頃、頭ばかり使って生活している我が身を

反省しました。

なんのためにならないと思うことも、

実はとても大切なのだと。

子どもに置いて行かれないように、

私も思い切り遊ばなくてはいけないなぁと思いました。

バッティングセンター、とてもおもしろいですよ。

ストレスがたまったら、

また行ってみたいと思います。



by tomozoushigaya | 2017-12-03 09:25 | 娯楽 | Comments(0)

アイススケート

新聞屋さんの懸賞で、

スケートの滑走権があたったので、

高田馬場にあるスケートリンクに行ってきました。
c0367444_06361295.jpg
館内は写真撮影の許可が必要らしく、

外だけ撮りました。

私はスケートをするのは40年ぶり位。

昔富士山のふもとでした覚えがあります。

難しくて、寒くて、足が痛くなった記憶が(笑)。




ちゃんとすべれるか、ドキドキでしたが、

数周壁伝いにまわったら、

なんとかすべれるようになってきました。

子供達も最初は神妙な顔をしていましたが、

だんだんとすべれるように。

私と下の子は何回か転び、

パパと上の子は一回も転びませんでした。

パパは本気をだしていないのと、

下の子は慎重な性格ゆえなのだと思います。


滑れても楽しいし、

転んでも楽しい。

2時間近く、館内で遊び帰路につきました。



今朝は体のあちこちがギシギシして、

しりもちをついたところが痛くて、、、

よれよれとしています。



今日からまた月曜日。

しっかり遊ぶために、

しっかり働いたり、勉強したり

しようと思います。




by tomozoushigaya | 2017-11-20 06:47 | 娯楽 | Comments(0)