人気ブログランキング |

カテゴリ:教養・友の会( 315 )

全国大会・会場下見

昨日は全国友の会大会の2日目の会場、

練馬文化センターと昼食会場のココネリの

下見に行きました。
c0367444_07213306.jpg
主催である中央部、東京第一、

武蔵野友の会などの会員がこんなにたくさん。
c0367444_07213840.jpg
1000人規模の会の準備は、

普通、専用の業者さんが全て仕切るそうで、

自分たちで何から何までやる団体は、

他にないそうです。



友の会の朝は早いと聞いていたけれど、

集合時間15分前に駅に到着した私。

近隣だし、私が一番早いかなと思ったら、

もう、ほとんどの人がみえていました(汗)。




お昼まで2つの会場の下見をして、

会場担当は近くのファミレスでお昼を食べて、

そのあと3時半まで座席表作りなどの実務。

アドバイザーの先輩二人がいてくれたので、

本当に心強く助かりました。
c0367444_07214523.jpg
友の会の方々は、

どの方もとても気持ちのよい、

爽やかな方ばかりなので、

あれこれお仕事をしていると、勉強になり、

一緒にいると元気をもらいます。


全国から来られる会員が、

無事に気持ち良く参加できるように、

みんなで準備をすすめたいと思います。




昨日は本当は最寄り会で、

押し寿司の実習をするはずだったのですが、

私が欠席のため、実習は延期してくれることに。

みんなで食べたお昼の写真が送られてきました。
c0367444_07321824.jpg
何を食べて、どんな話で盛り上がったのか(笑)、

今度、ゆっくり聞かせてもらおうと思います。


今日も日差しが明るいですね。

どうぞ、よい一日を。







by tomozoushigaya | 2019-04-19 07:38 | 教養・友の会 | Comments(0)

大会実務・部署リーダー

方面リーダーのお役が終わりひと安心していたら、

次のお仕事が回ってまいりました(笑)。




昨年参加した、「全国友の会大会」の

部署リーダー。会場係りです。

1日目は800名、2日目は1000名を超える会員を

全国からお迎えするお仕事。

c0367444_07424842.jpg
一体どうなってしまうのだろうと、

不安ばかりでありますが、

会場係の部署リーダーは4人、

アドバイザーの先輩もお二人ついてくれるので、

なんとかなるだろうとは思っているのですが、、、。

歴代の実務の記録もしっかりあるし、、、




それにしても、初回のリーダー会に行くまでは、

みんな口を揃えて「大丈夫、大丈夫!」

と、背中を押してくれたのに、

当日以降は口を揃えて「会場係は大変よ」

。。。。。。。(汗)


もう、友の会のお仕事はいつもそうなんだから!

と、思いながら、

毎回そうやってなんとか切り抜けてこれたのだから、

きっと大丈夫なのだろうと思います。





話変わって、上の子どものバスケの部活。

去年の今頃は弱小チームだったのに、

赴任してきた熱血先生の厳しい指導のおかげで、

1年で驚くほど強くなりました。

うちの子どもはまだスタメンではありませんが、

毎朝の練習から一日中、

チーム一丸となってがんばっています。



週末にあった春季大会は1回戦は圧勝。

2回戦は最後2点差で惜しくも敗れてしまったのだけれど、

相手は1月の大会ではブロック2位の強豪チームでした。



あの弱小チームがこんなに強くなるなんて。

先生の厳しさと、子ども達の頑張りをみていると、

試合の後には思わず涙ぐんでしまう自分がいて、

何かに打ち込める、というのは、

素晴らしくかっこいいことなのだと、

うるうるしてしまいます。





私も子どもに負けないように、

ちょっとは頑張らないと〜。

大会の実務のお仕事は、

「全国の会員を、精一杯おもてなしする」

「黒子に徹する」

ことだそうで、、、

「おもてなし」を真剣に学んでこようと思います。




今日もいいお天気ですね。

ではでは今日もよい一日を。





by tomozoushigaya | 2019-04-16 07:58 | 教養・友の会 | Comments(0)

方面委員会 4月

昨日は新年度初めての委員会でした。

読書は「まちがいを恐れずに」『思想しつつ生活しつつ』(中)

間違いのないようにないように
という考えの中で事をするのと、
考えた上ではき違えるなら
はき違えても構わないという、
潔い勇気をもって事をする人とでは、
その行為の上に著しい違いのあるものです。
(中略)
自分は今はこう思うのだからと
自信をもってする仕事は、
間違っていても活き活きと気持ちのよいもので、
そうしていつも死んだような行ないばかりしている人には、
ほとんど進歩がありませんけれど、
活きた行ないをする人には、
やり損ないがあったにしても、
いつも進歩と希望とが
その人についてまわるようでございます。



なんどもなんども読んだ箇所ですが、

読むたびに勇気をもらえる文章です。





新しい委員会組織になって、

気持ちもあらたまります。

笑あり、驚きありの話あいでした。

決めなくてはならないことも沢山ありましたが、

疲れるというよりは、

久しぶりの友の会で元気をもらったかんじです。





新年度を祝って、方面リーダーさんの前に

お当番だったWさんがお庭のお花を

活けてくれました。
c0367444_07573546.jpg
Tさんに差し入れてもらったケーキを

みんなでいただきました。



いよいよ一年がスタートしました。

今年も元気にがんばりたいと思います。

by tomozoushigaya | 2019-04-12 08:20 | 教養・友の会 | Comments(0)

友の会あるある漫画

今の時期にぴったりの漫画をどうぞ。


c0367444_08014334.png

































(掲載許可は後から取ります。
Iさん、ごめんなさーい!!)





方面の「お元気ですか新聞」に連載中。

(といっても漫画の掲載はまだ2回ですが)


職業を持つUさんと画伯のIさんと私で、

方面の様子や

ふだん出席できない人のコメントを載せた

かわら版をつくっています。




絵が、漫画が描けるって素晴らしい。

私は絵描けないので、

毎度Iさんに「こういうの書いて〜」と

お願いしてます。



今朝は朝からPDFからJPGへの変換が

なかなかうまくできずに、

苦戦してしまいました。


c0367444_08285327.jpg

今日は今年度初の委員会。

ぶどう豆とお弁当を持って、

行ってきます。

今日は風が強いですね。

ではでは、みなさま、

どうぞよい一日を。



by tomozoushigaya | 2019-04-11 08:30 | 教養・友の会 | Comments(0)

例会 4月

昨日は桜吹雪の舞う中、

今年度初の例会でした。

c0367444_07540758.jpg
読書は「かく考えて友と交わりたし」

『思想しつつ生活しつつ』(中)

私どもはどんなに面倒でも、
子供を育てることをやめることが出来ないように、
また家業をうち棄てることが出来ないように、
交友のことも、うるさいからとか、
あの人は好きだけれどもこの人は嫌だからというような
私情をもって、勝手気ままにすべきものでなく、
あたかも愚かな子を持っても弱い子を持っても
不具な子を持っても、是非ともそれを教育しなくては
ならないように、また貧しい世帯でも、
自分のものである以上は、心を尽くして経営しなければ
ならないように、わが交際の範囲は、
やはり自分に与えられた厳粛な一つの領分である、
事業であると思って、
本気に交友の義務を尽くさなければなるまいと思います。


新しい総リーダーの発案で、

礼拝の形がかわり、読書感想の発表が増えたりしました。

形は変わっても、大切なことは同じで、

視点や切り口が変わることで、

新たな発見があると思いました。



昨日は方面が実務のお当番でしたが、

みんなで協力できて、

スムーズにお仕事ができました。

c0367444_07541198.jpg
お花はSさんが、

野にあるように、活けてくれました。





これで昨年度の方面リーダーのお仕事はひと段落。

と、思ったら、

大きなお仕事がまたやってきました。

「一難去って また一難」???

またこれは後日ご報告することにして。

でも、頼りになる先輩方に囲まれて、

楽しくがんばれそうな気がしています。




今日は冷たい雨ですね。

風邪をひかないように、

気をつけようと思います。

by tomozoushigaya | 2019-04-10 08:06 | 教養・友の会 | Comments(0)

映画『人生フルーツ』

とてもいい時間を過ごすことができました。
c0367444_08044591.jpg
「風が吹けば、枯葉が落ちる。
枯葉が落ちれば、土が肥える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。人生フルーツ」

映画の中で繰り返されるこのフレーズは、

樹木希林さんのナレーションでした。



ネタバレになってもいけないので、

詳しくは書きませんが、

味わい深い映画で、

一晩たった今もずっと余韻をかみしめています。




見た環境が非常に良くて、

(あ、会場自体はとても小さなミニシアターです)

上映会のことを教えてくれたFさんと、

来年度の方面リーダーのTさんと、

私のお友達二人と総勢5名で、

最前列の席で鑑賞させてもらいました。

会場には見事な桜。
c0367444_08045137.jpg
新座にある瀧見観音さんのお寺の桜で、

小手毬と山吹とチューリップと八手と、

桜の神様がそこにいらっしゃるよう。

スクリーンの脇にスポットライトに当たった桜があって、

お花見をしながら映画を見ているようでした。
c0367444_08045702.jpg
なんと、そのお花も終了後には、

お客さん皆に配ってくださいました。

新座で採れたお野菜はどれも100円。

地元の農家さんのお野菜だそうで、

愛情いっぱいに育てられ、見守られているよう。

みずみずしく、ずっしりと重い、立派なお野菜でした。
c0367444_08050278.jpg
この上映会を開催したのは、

増木工業さんという新座で146年の歴史のある工務店。

若い社員さんが家づくりを学びに、

新潟から就職しにきたそうなのですが、

その彼女が最初にこの映画を見て、

こういう家づくり、街づくりがしたいと、

社長さんに訴え、それが社内で共有され、

さらに社会の人に見てもらいたいと、

上映会を開くまでになったとのこと。



映画のチケットのやりとりから、

なんだかつながりを感じてしまいましたが、

お会いして話を聞いてみると、

やはり愛のある会社なのだと、

ファンになってしまいました。

おうちを建てる予定があったら、

こんな会社に作ってもらいたいと思えるほど(笑)。



4月6日(土)にも墨田区で上映会があるそうです。

(豊島区でもまた夏に上映されるようです。)




友の会にはすでにこの映画を見た、

という人が何人もいて、、

作品の中に流れる「私たちの大切にすべきもの」を

求める気持ちは、やはりつながっているのだと思いました。



映画の中で「ある建築家の言葉」というのが、

いくつか紹介されるのですが、

最後のエンドロールで、

「長く生きるほど人生はより美しくなる」

という言葉の主が、

フランク・ロイド・ライトと出て、

ちょっとぞくぞくっとしました。

(自由学園は彼の建築なのです)



c0367444_08050728.jpg
桜の時期にまた素敵な思い出が、

ひとつ増えました。

ありがたいことです。







by tomozoushigaya | 2019-03-31 08:30 | 教養・友の会 | Comments(0)

映画『人生フルーツ』

突然のお知らせですが、

映画『人生フルーツ』の上映会が

明日、東長崎(豊島区)でおこなわれます。

ずっと見たかった映画で、

何ヶ月か前に図書館にリクエストした本が、

ちょうど届いたばかりでした。

c0367444_09083785.jpg

明日は小さな劇場での上映会。

本当はチケット代を振り込まなければならないのですが、

問い合わせをしたら、現地精算でも大丈夫とのこと。

HP内の連絡先にお電話でお申込みをしてください。



新座市にある住宅メーカーさんが主催者で、

明日は新座のお寺から運んだ桜が活けられ、

新鮮なお野菜の直売も予定されているとのこと。

急なお知らせで申し訳ありませんが、

お時間ありましたら、ぜひ。

私もとても楽しみにしています。

by tomozoushigaya | 2019-03-29 09:13 | 教養・友の会 | Comments(0)

方面会 3月・感謝会

昨日は今年度最後の方面会でした。
c0367444_07515040.jpeg
読書は「すべての子供がよく出来得る子供である」

『教育三十年』より

学科の出来ると出来ないとは、
外に現れた一つの結果にすぎません。
子供を人としてみる両親は、
学科の出来ないことなどに驚かず、
もっと深く子供の人格を環境を
全体的に見てやり取り扱ってやれば、
学科の出来ないわけもきっと
はっきりしてくると思います。
そうしてその原因を取り除くことによって
学科の出来ないわけもきっと
はっきりしてくると思います。


いろいろな世代の会員の読書感想を聞くのは、

とてもとても参考になります。

子供のみならず、

本当は誰もがよくできる子だと。

私も今からでも間に合うかもしれません。

子どもとともに頑張らねば、と思います。



今年一年の活動報告がありました。

素晴らしい働きの成果が見られて、

みんなで頑張ってよかった〜と、

一年の締めくくりを喜びあいました。

それでも、年度末には退会者があり、

そのことについては寂しい限りであります。



お昼からはみんなで手分けして感謝会の準備。

素晴らしいお食事ができました。
c0367444_07521943.jpeg

c0367444_07525833.jpeg
仕事や健康上の問題や、

家庭のことなど、いろいろな困難があって、

あと、活動が大変だったりもして、

友の会の活動を一年間続けるのは、

なかなか大変なものがあります。

それでもみんな護られて、

美味しいお食事を囲んで、

感謝のときを持てることは、

本当に幸せなことでありました。




方面の皆には助けられっぱなしの一年でした。

無事に一年間のお役を終えられて、

心からありがたいなぁと思いました。

本当に春が来たなぁ、と

ほっとした一日でした。

c0367444_07532945.jpeg

c0367444_07534313.jpeg


by tomozoushigaya | 2019-03-15 07:53 | 教養・友の会 | Comments(0)

全リーダー会・感謝会

c0367444_08035733.jpg
ご褒美のような晴天に恵まれました。

昨日は全リーダー会と感謝会でした。

最後の読書は「田舎者は勝つ」『教育三十年』

よい力をつくるのは大変だけど、
落とすのは雑作ありません。
みなさんはこうして長い間
進歩してきたのですから、
その進歩をいよいよさかんに
続けなくてはならないのです。
そしてそれにはたくさんの
よい深い驚きが大切です。


先月の池袋から広がる「くらし発見ひろば」と、

さまざまな活動の報告、連絡がありました。

昨年の春、この席に、

とてもとても緊張して座っていたのを

思い出しました。

今も緊張はしますが、

最近では前の夜、眠られるようになりました。



今年度の委員と係りみんなで写真撮影。
c0367444_08040164.jpg
地下食堂に降りたら、おだしのいい香りが。

お席が用意されていて、

心づくしのお料理が。
c0367444_08040646.jpg
伝統のちらし寿司。

初めていただくことができました。

今思い出しても蘇るほどの美味しさ(笑)。

一口ずつ噛み締めていただきました。

デザートは総リーダーのいる渋谷方面が、

みんなで作ってくれたケーキ。

(名前忘れました!調べます)

一年の労をねぎらってくれるような、

あまーく美味しい一品でした。



c0367444_08041617.jpg
c0367444_08041186.jpg
方面リーダーのDさんが、

記念品の準備を密かに進めてくれていました。

カードの裏は方面リーダーからの寄せ書き。

一年間、私たちを引っ張ってくれてた、

Uさんへの感謝の思いがいっぱいつまっていました。
c0367444_08133457.jpg
方面リーダーだけでも、大変な一年だったので、

総リーダーの重圧は相当なものなのだと思います。

いつも凛として、それでいていつも優しく、

落ち着いていたUさんのあとを、

一生懸命ついてきた一年でした。




春の訪れとこの感謝会。

自分が卒業式に出ているようなこの感覚。

友の会の春は暖かくやさしく、

ちょっぴり寂しいです。




いろいろ思いがいっぱいで、

まだうまく表現ができません。

とり急ぎご報告まで。








by tomozoushigaya | 2019-03-13 08:17 | 教養・友の会 | Comments(2)

合同最寄会 3月

昨日は合同最寄会でした。

読書は「生活の朝、昼、夜」『みどりごの心』

きびしい一つの鍛錬が成就されれば、
それだけまだ知らなかった世界に新しい目が開く。
そうしてそれだけさらに物の役に立つようになる。


日程の関係上、友の家のお掃除は、

委員会だけで済ませようとしたのですが、

やはり方面全体でしましょうということで、

みんなが参加する合同最寄会としました。
c0367444_07252802.jpg

お掃除の準備。

バケツにあるのは半乾き雑巾。
c0367444_07270188.jpg
この倍くらいありました。

本当は私が手配しなければいけなかったのですが、

Sさんが用意してくれました。



最寄ごとに場所を決めて、

役割を分担して、

みんなでわいわいやるお掃除は楽しいです。

もともと綺麗な友の家ですが、

終わった後は室内がさらに明るくなりました。



冷たい雨の朝で集合も早かったのですが、

27名もの参加があって、

明るく楽しい一日となりました。
c0367444_07253325.jpg
会の後半は最寄に分かれて最寄会。

私は冷蔵庫の配送があったので、

早めに退出させてもらいました。


お掃除も、合同最寄会も、最寄会も

年度末の諸々のお仕事も、

方面のみんなにがっちりサポートしてもらい、

本当にありがたいと、感謝感謝の日々であります。
c0367444_07433210.jpg
今朝はもう真っ青な空が見えます。

もう週末ですね。

どうぞ、よい一日を。


by tomozoushigaya | 2019-03-08 07:44 | 教養・友の会 | Comments(0)