2018年 09月 25日 ( 1 )

のんびりした休日

c0367444_06471043.jpg
うまく写真にはうつりませんでしたが、

昨夜は美しい中秋の名月が見られました。



c0367444_06472065.jpg
図書館へ向かう道の途中。

季節の花々が咲いていて、

いつ通っても気持ちのよい場所です。



予約していた本をもらい、

館内の目に付いた本を数冊借りて、

書棚の間や、子どもコーナーで、

しばらく本をぺらぺらとめくりながら、

15分くらい過ごしてから帰るのが、

習慣になりました。




昨日、NHKの「72時間」という番組で、

京都の施設図書館のドキュメンタリーを見ました。

話し声ひとつしない、とても静かな図書館で、

みんな本当に真剣に机に向かっている。

ひとそれぞれの夢や事情があり、

みんな孤独なのだけど、

そこにいるということで、

みんなつながっている、

というようなコメントがありました。



そうした目で見ると、

子どもを連れたパパやママがいたり、

小学生がいたり、

高校生が勉強していたり、

おじいさんがCDをイヤホンで聞いていたりと、

図書館にはさまざまな人が集まりますね。

曜日や行く時間でも、

風景が随分と違うものだと思いました。




だいたい月に2、3回は、

図書館にいくのだけれど、

ほんの30分くらいで、

新しい刺激をもらい、

気分がリセットされて、

図書館はいいなぁと思います。



帰宅後は、面倒だと思っていた常備菜作りも、

心軽く楽しむことができました。
c0367444_06473165.jpg
やらなくてはいけないことが、

やりたいことになると、

生活は楽しいものになるのにな、と思います。




なんだか、とりとめない文章ですが、

ちょっとのんびりした休日の記録でした。





by tomozoushigaya | 2018-09-25 07:02 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)