2018年 09月 14日 ( 1 )

合同最寄会 9月

c0367444_08362658.jpg
昨日は合同最寄会でした。

あと2ヶ月を切った、

家事家計講習会の準備です。

読書は「家庭は簡素に社会は豊富に」
『家事家計篇』より

われらおのおのの小さい家は簡素でありたい。
そしてわれらの住む社会という大きな家庭は、
じつに行きとどいた豊富なものでありたい。
みなが協力して、そうした社会を築こうとするのは、
ほんとうにこの社会を一家のごとくにし、
人と人とを真実に同胞という自覚に
めざましてくれるものです。


最寄ごとの話し合いの時間をとり、

それを全体で話し合い、

講習会の内容作りをしました。

昨日の段階で、大まかな骨組みができました。


時間もなく、やることがたくさんあって、

気ばかりあせっていますが、

方面のみんなが、

どんどんと力を出して協力してくれるので、

助けられっぱなしで、

流れに遅れをとらないように、

私は精一杯ふんばっているだけ。


c0367444_08363294.jpg
これにスープがSさんの昼食。

公共のさらしの余りで作ったケース。

中を見せてもらったこんなに可愛い、

お食事セット。
c0367444_08363614.jpg
うちで眠っている余り布を思い出し、

ものの命を生かすことを考えるのでありました。


あれやこれやとばたばたですが、

2学期の日々が続いています。




by tomozoushigaya | 2018-09-14 08:55 | 教養・友の会 | Comments(0)