2018年 08月 01日 ( 1 )

家事ごよみ 8月

c0367444_08071028.jpg
地球に最接近した火星。

夜、子ども達とぶらぶら見に行きました。

明るくくっきり光る赤い星。

近いといっても遠いですね。

私は火星に住むことはなさそうだな。




さて、今月の家事ごよみ。
『主婦日記』婦人之友社刊より

広島、長崎原爆投下の日、終戦記念日、
平和を願う月。朝の家事は家族で分担
し、涼しい時間を有効に。

◯涼をよぶ工夫を。ガラスの食器を
カッと磨く、のれんなど揺れるもので
涼の演出。青や白のもので室内を統一
し、目からも涼しさを。

◯夏休みに、子どもとおこづかいの使
い方を見直す。

◯新学期の準備、夏休みの宿題や課題
のまとめ。

◯照りつける日ざしの中では帽子や日
傘を活用して。

◯続く暑さに体も疲れぎみ。栄養と睡
眠を充分にとる。

◯網戸の掃除で風通しをよくする。扇
風機もこまめに掃除。

◯台風に備えて排水溝の掃除、電線や
建物に触れている木の枝は剪定など、
内外を点検。

◯夏物の衣類を点検し、来夏の購入予
定を家計簿に書き込む。

◯朝の涼しいうちに草とりと水やり。

(申し訳ありません。7月の家事ごよみを
誤って掲載しておりました。
訂正させていただきます。
本当にぼけていたみたいです↓。2018.11.5)



暑さに頭がぼけたままですが、

子どものお尻を叩く前に、

自分をしっかりさせなきゃなぁと思う毎日です。


by tomozoushigaya | 2018-08-01 08:27 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)