全リーダー会 10月

汗ばむような陽気でしたが、

明日館の桜の木には、

黄色い葉っぱが見えてきました。
c0367444_07241405.jpg
昨日は全リーダー会でした。

読書は「心の畠」『教育三十年』より

真の教育とは物を教えることでなく、
若き人々の心の畠をよい畠に
してやることです。
(中略)
親や教師が鋤きかえしてるのでなく、
子供自身で根気よく幾度でも
鋤きかえしてよい畠を作り出すまで
助けはげましてやるのです。


読書感想に先輩達の深い感想を聞き、

若手も積極的に手を挙げて発言していて、

読書の時間は本当に勉強になるなぁと思います。

自分の畠を率先してたがやすように。

一人が進んで勇気を出して行動することが、

周りにどんなプラスの影響を与えるのかということを、

目の前で見せてもらった時間でした。





内容は講習会の照らし合わせでした。

他の方面の話を聞いていると、

どこもすごく魅力的に聞こえてきて、

もう内容作りに時間が残されていない自分は、

なんだかあせってきてしまいます。




それでも、いろいろな人に助けられ、

励まされ、これは自分のやることを

やり続けるしかないのだなぁという気になります。



打ち合わせをしながらの食事でしたが、

そこに居合わせた大先輩の励ましと、

美味しいお食事で、力が湧いてきました。
c0367444_07242702.jpg
キャベツメンチ!

今度作ろうと思います。

食堂のレシピは、どれも美味しいです。

やはり、食いしん坊の私の活力は、

美味しい食事をいただくことだと確信しました。

元気に食べて、

この秋を乗り切ろうと思います。




by tomozoushigaya | 2018-10-10 07:27 | 教養・友の会 | Comments(0)
<< バタバタの10月 今朝の台所 大根のざらめ漬け >>