最寄会 5月2回目

昨日は今月2回目の最寄会でした。

お宿はFさんのお宅。

参加者は9名、赤ちゃん1名。

読書は「貧しい女のレプタ」『みどりごの心』

食物なしに生きて行かれる身体がないように、
霊の糧を摂取せずして活きている霊性はないのです。
(中略)
人間(ひと)の思いのみをもって、
このいのちを経営しようとするのは、
食物なしに生きていようとするのと同じことです。


この箇所は羽仁先生が『信仰篇』を書き終えた

その時の文章のようで、大変難しい箇所でした。

それでも、皆であれこれ感想を言い合い、

聖書に詳しいSさんが、貧しい女が差し出した

あるだけのお金が、お金持ちの出したたくさんのお金より

価値が高いと神様が言ったというお話しをしてくれて、

『信仰篇』は羽仁先生が差し出した、

すべての力ということなのかと、いうことになり、

なるほど、なるほどと、納得いたしました。

一人で読書していても、全く理解できないことが、

最寄の皆のおかげで、理解深まり、

最寄会や友の会での読書の意味を改めて知ります。



掃除の話から、洗剤の話、友の会の今後、

女性の働き方、生き方など、

話は多岐にわたって、いくら時間があっても

たりません。

しかし、食事の時間をおろそかにしてはいけないと、

今回もこんなかんじ(笑)。
c0367444_06451174.jpg

c0367444_06452026.jpg
c0367444_06452660.jpg
ぜーんぶ手作り。

お昼で2名退出したので、

7名でのお食事となりました。

Fさんのお宅は、とても綺麗で明るくて、

居心地よくて、毎回お尻に根がはえたように、

ずっと居座ってしまいます。

気がつけば、3時近くになっていました。



またもやチャージされたようで、

帰宅後も仕事がいくつもはかどりました。

今日はママサークルのヨガ。

明日は運動会。

もうひと頑張りしてきます。

みなさまも、どうぞよい1日を。


by tomozoushigaya | 2018-05-25 07:03 | 教養・友の会 | Comments(0)
<< 運動会の朝 おさなごと母のつどいのお知らせ >>