古紙回収の朝

毎月、第一木曜の朝は、

古紙回収の日なのです。

1ヶ月間、ためておいた古紙を出すと、

区で回収してくれて、量に応じて、

町会にお金が入る仕組みのようです。

c0367444_09395209.jpeg
(願わくば、もっと美しく縛りたい、、)
今回は年度末に出た大量の古紙があったので、

物置になっている部屋がずっと占領されていて、

早く出したくて仕方ありませんでした。

数日前から天気予報をずっとにらみ、

気になるのは「古紙が出せるか」ということ(笑)。

雨でもシートをかけて出せるようなのですが、

どうしても抵抗があり、

翌月までまわすこともあるので、、、。

ようやく今朝、雨があがり、

さきほど出してきました。



方面の別の最寄では、

雑古紙の重さを計っていると聞いたので、

試しにやってみることに。

体重計にのせて、メモをとり、

計算してみたらなんと44.2キロ!

これでどのくらいの収益になるのだろう、、。

毎週、区の資源回収もあるので、

そちらに出してもよいのですが、

町会のお金になるなら、

そちらのほうがいいですね。

ちなみに新聞だけは、新聞屋さんの回収に出すと、

トイレットペーパーをもらえるので、

そちらに出すようにしています(笑)。

それにしても、友の会は

「はかること」が得意です。

我が家から50キロ近くのゴミが出せて、

それが資源になるのだから、

家も気分もすっきりするわけです。
c0367444_09402214.jpeg
今日は連休中ということと、

雨のせいもあって、

集積所の量はいつもの1/4くらいでした。

みんな今頃出しているのかもしれません。



とりあえず、月に一度の仕事が終わって、

さわやかな朝となりました。




by tomozoushigaya | 2018-05-03 09:40 | 住居・家具・防災 | Comments(2)
Commented by ダブリュー at 2018-05-03 18:04 x
圧巻ですね!
きっと風通しが良くなり、お家の中に
5月の薫風が吹きわたっていることでしょう。
自分も計っているので、44キロの凄さを実感します。
脱ごちゃごちゃ生活。
「一日一引き出し」ならぬ、「一日一ファイル」が目下の課題です。
Commented by tomozoushigaya at 2018-05-08 07:52
おはようございます。すっかり連休ボケしていました。
大量の古紙を出した我が家は、帰宅後も風がすっと流れて、なかなか気分のよいものでした。
よいことを教えて貰ったと感謝しています。方面でも詳しく教えてください。よろしくお願いいたします。脱ごちゃごちゃ生活は、家の中のどこにも応用できるのですね。
<< 必需品 自分の甘さ >>