日曜の朝

何も予定のない日曜日。

縄跳びを持って、近所の公園へ。
c0367444_15492520.jpg
昔遊んだブランコは撤去され、

小さなシーソーが。

大きな滑り台は、

腰ほどの高さの赤ちゃん用に

サイズダウンしていました。

最近はどんどん遊具がなくなったり、

つまらないものに変わってきている気がします。

事故が起きると行政の責任に

なってしまうからかな。

それでも子どもたちとパパと、

鬼ごっこをして、随分激しく遊んだようで、

満足そうでした。

私は一足先に近所のスーパーへ。


日曜のスーパーはイベントもりだくさん。

まぐろではありませんが、

ぶりの解体ショーをしていました。
c0367444_15493211.jpg
おじさんのあざやかな手さばき。

さっそく「4切れいただくわ」と、

出来たばかりの切り身を主婦が買っていました。

うちの子どもたちは、まだぶりの美味しさを

あまり知らないからか(笑)、

面白そうに見ていましたが、

大騒ぎはしませんでした。

まぐろだったら、大変だっただろうな、、。



2000円のレシートで1回福引。

景品の前で並んで、

みんなで何を狙おうかと作戦会議。

前のおばちゃんが2回まわして、

「出ろ、出ろ!」と応援していましたが、

2回とも白い玉で飴の詰め合わせで、

みんなでがっかり。

おばちゃんは、「うちに飴ばかりたまってるわ」と

苦笑いしてました。
c0367444_15495223.jpg

我が家は2500円のレシートだったので、

今日は姉がやると決めていたのですが、

店員さんが1回ずつやっていいよと。

家族みんなで大喜び。

ご機嫌で二人ともまわしましたが、

やっぱりうちもはずれが2回。

飴の詰め合わせを2つもらって帰りました。



このお店の日曜日は、

普段よく行く大型の激安スーパーには

ない魅力があります。

アットホームで楽しいのだな。

地域密着型なのですね。



子どもたちはもらった飴をなめながら、

縄跳びで足を結んで、

2人3脚で走ってうちまで帰っていました。



お昼はうちで特製のなすつけ麺。

「うまい、うまい」

「今日はどうしてこんなにうまいんだ」

「バーミヤンに行かなくてよかったな」

などなど、あいかわらずのせられて、

結局準備から片付まで、

すべて私がやっていました。




なんでもない日曜日。

それはそれで、

それなりに楽しいものですね。







by tomozoushigaya | 2017-03-20 07:26 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)
<< マリンバのコンサートに行きました おのぼりさん >>