箱作りのその後

先週受けた、箱作りの講習会が

とても楽しかったので、

家でもう一つ、作ってみました。

(外側の紙を貼ってくる宿題もあったので、、)

まとめなければならない原稿に苦しんだので、

そこから逃げるように、合間仕事を。

家にあった段ボールを2枚貼り合わせました。

覚えているようで、細かなところが怪しい、、、。

まぁ、自分が使うものなので、と、

おおらかな気持ちでとりくみました。


遠方の友の会の先輩に、

和紙はけっこう値段も高い、

半紙も使っていると教えてもらったので、

なるべくお金をかけずにできる方法を、

選びました。

2枚の段ボールを貼り合わせるのは、

ちょっと手間ですが、

これも、ものに命を吹き込むことだと、

自分に言い聞かせて、がんばりました。

日曜日に箱を組み立て、

昨日半紙を貼りました。

c0367444_17272661.jpg
地方によっては、いちごの箱や、

桃の箱を使っているとか。

その地方固有の和紙もあるようなので、

これからは和紙のお店を見るのも、

楽しみになりそうです。

頂き物の包みも、

利用できるかもしれませんね。



今週は仕上げに、箱のまわりに

ゼラチンを塗る予定。

それまでに、新しい箱の外貼りも、

貼っておきたいと思います。



やりたいことがあると、

隙間時間が嬉しいので、

生活にハリがうまれてくるみたい。

箱作り、楽しいですよ。





by tomozoushigaya | 2017-02-21 06:40 | 教養・友の会 | Comments(0)
<< おやつは焼きそばパン ガス台そうじ >>