ガス台そうじ

昨日は、原稿をまとめなければならず、

うんうんうなって、時を過ごしました。

なかなかまとまらないので、

つい、何か食べたり(いかんいかん!)

他のことがしたくなります。

そんなわけで、一昨日に紹介したプリン石鹸で、

ガス台のおそうじをしました。



先日綺麗にしたはずなのに、

もうこのとおり。
c0367444_23250257.jpg
手でプリン石鹸を塗りつけて、待つこと一時間。

c0367444_23494680.jpg

c0367444_23250932.jpg

ちょっとこすって洗い流したら、

とても綺麗になりました。

これは気分がいいものです。



しかし、その後、ご飯炊いたら、

豪快にお鍋がふいて、、、

綺麗であったのは、ほんのいっときでした。



それでも気分はいいですね。

プリン石鹸の威力を、再認識しました。




by tomozoushigaya | 2017-02-20 06:43 | 住居・家具・防災 | Comments(2)
Commented by kurashiki-keiko at 2017-02-20 23:49
へええ。すごい威力ですね、プリン状石鹸。
にしても、試験前とか切羽詰まっているはずなのに部屋の汚れが気になってお掃除を始めてしまう、
あの心境に重なっていておかしくなりました。
菅波さんとのご縁の話、奇遇でびっくりでした。
Commented by tomozoushigaya at 2017-02-21 16:29
そうですね。まさしく試験前のお掃除です。
あの、リサイクルの石鹸が溶けやすくていいらしいです。お風呂に入る時に、脱衣所の洗面台にも塗りつけて上がった時に流したら、ぴっかぴっかに。(日頃のさぼり度合いがわかってしまいますが)お風呂の中でも使おうと思っています。
菅沼さん、思わぬところからいつも登場するので、ほんとおかしいです。今度報告しておきますね。
<< 箱作りのその後 プリン石鹸 >>