がんばる人

c0367444_06552428.jpg

私のまわりには、今、

がんばっている人、

がんばろうとしている人が、

たくさんいます。


なでしこになって、サッカー日本代表を

目指している(だろう)娘の幼馴染のYちゃん。

新しい店舗と住宅の購入を考えている、

私の大好きな美容師さんのSさん。

長い旦那さんの介護を経て、80歳近くなって、

先日、京都のお家元からお免状をもらったお茶の先生。

知り合いじゃないけど、

病と闘っている麻央ちゃん。

みんなみんな、それぞれにがんばっている。

私はいつもすごいなぁ、えらいなぁと尊敬して、

心から応援しています。



ここにきて、上の子が受験したいと言い出しました。

正確にはずっと話し合ってきて、

とうとう塾に行くことに。

昨日の午後は塾のテストを受けたり、

説明を聞いたりで、午後いっぱいかかりました。

私はすでにぐったり。

もう何十年も昔のことだけど、

受験って大変だということを思い出しました。



成績だけが全てでないし、

倍率も高いし、大変だし、

時間もお金もかかるし、、、

と、私も考えてしまっていたけれど、

子どもが決めたこと。

全ては学び、体験なのだからと、

新しい世界にチャレンジすることになりました。



こんなに私のまわりには、

がんばっている人がたくさん。

それを言えば、友の会なんて、

がんばっている人だらけです。

私の頑張っていることは何だろう。

子どものお尻を叩くだけの、

教育ママにはなりたくないなあ。

毎日毎日を、感謝して丁寧に生活することかな。



思想しつつ、生活しつつ、祈りつつ

ふとした瞬間に、

いつも羽仁先生のこの言葉が浮かびます。

まだまだまだですが、

この言葉、かみしめながら

私も前に進みたいなぁと思います。



by tomozoushigaya | 2017-01-29 06:38 | 時間のこと・日記・つぶやき | Comments(0)
<< 恵方巻き 春近し >>